2018 新年ご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

昨年の夏は思いがけない病気をしてしまいました。
今年は多少の用心もしながら、相変わらぬ『趣味をつづける年甲斐の無い老人』
もつづけたいと思います。

a0143839_2085669.jpg
[PR]
# by bmw-nl-60 | 2018-01-03 20:09 | もろもろ | Comments(2)

KSC写真クラブの撮影会(奈良公園)

2017.11.26

シルバーカレッジ写真クラブの11月撮影会は奈良公園。

神戸から近鉄で直通とはなってもそれなりの距離もあり、自宅をそこそこ早めに
出ても奈良着は10:00ごろ。
帰りのことも考えるとクラブ行事としては3時間ほどの撮影時間は致し方なしか。



奈良でなくてもよいような紅葉の写真ばかりになってしまった。

a0143839_23153805.jpg




ちょっとは鹿の写真も。

a0143839_23153317.jpg




吉城園で。

a0143839_23151241.jpg



いろ葉

a0143839_23152213.jpg



a0143839_23151651.jpg



a0143839_23152782.jpg




奈良の写真といえば、この撮影会のロケハンで来た時(9月19日)の写真は人力車ばかり撮ったなかの1枚。

a0143839_23154823.jpg




その少し前、今更ながら近鉄電車に乗ったことがないことに気づき、小学校4年の遠足以来の
奈良に来た時(9月10日)に撮った写真。

a0143839_23392527.jpg




a0143839_23391778.jpg




南円堂夕景

a0143839_23393382.jpg



2か月ちょっとで3回も奈良に通ったこの秋だった。

[PR]
# by bmw-nl-60 | 2017-12-27 23:46 | 写真 | Comments(2)

樹氷の高野山

2017.11.19

本格的な冬になるまでに護摩壇山のスカイダート走りませんか?と
@紀州のとっさんのお誘いを@よっぱらいさんから連絡をいただき、
青鹿号をトランポして和泉方面へ、ここで@よっぱらいさんと共通の
友人@Y君と初めてお会いする方2人、そして@よっぱらいさんの5人
が合流。
紀の川沿いの@紀州のとっさんの作業場まで行って、@紀州のとっさん
とその友人、全員で7名となった。

天気予報はあまり良くもなく、気温が低いのでお山は雪かも。
高野山上の市街地で給油のあと舗装林道を更に高度を上げれば、霙(みぞれ)
が降ってきて溜まらずカッパ着用となる。

以前にも案内してもらったゴットロ林道に入るも、止まったら最後の荒れた急坂
が更に荒れていた。

一旦傾斜の緩くなったところまで何とかグリップ失わず登り切った。

a0143839_21495136.jpg



気温もどんどん下がり、霙も雪に変わった。
更に高みへとつづくつづら折れ。

a0143839_21500772.jpg




おっと!その横は崖っぷち。
a0143839_21501216.jpg




路面も雪で白くなってきたラクダの背と呼ばれる長い尾根のアップダウン。
そしてゴロゴロ道のイタツゴ林道を登って奥千丈林道の尾根(舗装)に達した。

a0143839_21502208.jpg




今から向かうスカイダート(林道川津・今西線)を望めば、稜線上は白い。

a0143839_21502658.jpg




護摩壇山までのこの舗装林道は風当たりも強く、道路わきには樹氷が綺麗。

a0143839_21503257.jpg




スカイダードを進むが、私の知ってる状況と違ってよく整備されてフラットに近い。
とはいえ、このルートの石ころは1コ1コが大きいのでそれなりにバイクコントロール
が楽しい。
勿論、谷の深さは変わらないのでスリリング。

a0143839_21503745.jpg




ほぼ林道終点付近からの眺めは最高。

a0143839_21504157.jpg




こっちへ(十津川方面)下りてしまえば、帰路は長くなる。
昼飯ぬきで走ってきたので、道端の小さな食堂で遅いお昼。

@とっさんとその友人とは紀の川付近で別れ、この方面の地理に疎い私を
大阪方面に帰るお二人がトランポデポ地まで誘導していただいた。

未だ11月半ばと安心していたが、思わぬ雪に冬到来を実感した1日やったね。


[PR]
# by bmw-nl-60 | 2017-12-27 22:26 | ツーリング | Comments(2)

航さんを氷ノ山へご案内

2017.11.04
転勤で関西に在住して6年?の航さんが来春には東京へ戻るとか。
ところが氷ノ山も未だ走ったことがない!
そら関西オフローダーなら必ず走っておかなあかんでしょ!と。
何日も前からこの日の天気予報は雨、前日になっても変わらず・・・・
どうする? 「行きましょ」とのこと、ならばと加西SAに集まった
のは発起人NISSYさん、タニさん、航さん、私。

生野から林道に入るも、最近の台風や大雨でよく荒れている。

a0143839_13344311.jpg




千町峠へ上がる林道、まだここら辺では雨もなく秋のお山を楽しんだ。

a0143839_13345202.jpg




いつもの三方のサンパティオで弁当を買って、阿舎利林道へと。
阿舎利山への鞍部で休憩してたら、ポツポツと降り出した。

a0143839_13350197.jpg




29号線の道の駅はがで弁当を食べたのち、29号やまめ茶屋から氷ノ山林道へ。
坂の谷林道との出合いから本降りとなりカッパ着用。
大段ヶ平(おおだんがなる)で休憩の間も雨は横殴り。

a0143839_13350672.jpg




氷ノ山国際スキー場にて。
仰ぐ氷ノ山東尾根も霧の中。

a0143839_13351382.jpg




鉢高原スキー場のリフト下を登れば路面チュルチュルで転けてタンク損傷もあったり、
さてこの先どうする? ここまで濡れてしまえば一緒でしょ。
航さんを瀞川山の直線ダート走らせず帰る訳にはいかんもんね。
帰りを急ぐタニさんとはここでお別れ。



どしゃ降りの瀞川山直線ダートも視界悪けりゃ値打ちないね。

a0143839_13351753.jpg




鉢巻き展望台。
9号村岡の谷を挟んで対面の、蘓武岳・妙見山も霧の中。

a0143839_13352108.jpg




9号線へと下りて、道の駅村岡ファームガーデンで休憩のあと、京都方面から
奈良へと帰る航さんとは八鹿付近でお別れした。

折角ならお天気の良い時に走ってほしかったが、今年の最後のチャンスでは仕方がない。
又、関西遠征してもらって走ってもらいたいね。




[PR]
# by bmw-nl-60 | 2017-12-27 15:27 | ツーリング | Comments(4)

伊和神社の秋祭り

2017.10.16

家内の親戚がある宍粟郡一宮町(現 宍粟市)の秋祭り。
親戚の「見においで」のお誘いで出かけることに。
同じ写真を趣味にする従姉のお宅ですき焼きをお昼にいただきながら、
神輿の宮入り時刻や撮影スポットのレクチャーを受ける合間も外は
雨の降りが強くなってきた。

お宮に行った頃には小雨が降ったり止んだり。


a0143839_12305110.jpg




男たちのお尻のなかで父ちゃんのお尻を探すのか・・・


a0143839_12301496.jpg





a0143839_12305823.jpg





a0143839_12300828.jpg





神輿と神輿が!


a0143839_12310208.jpg





餅まき。


a0143839_12332774.jpg





a0143839_12310735.jpg




次々と神輿が各地区へ戻る。


a0143839_12323553.jpg



従姉にいろいろとレクチャー受けての撮影やったけど、イマイチええ写真がないねん。
あの迫力が・・・写真の腕も腕やけど・・・やっぱ生には及ばんわな。


[PR]
# by bmw-nl-60 | 2017-12-27 13:12 | もろもろ | Comments(2)