カテゴリ:民謡( 1 )

苦節15年の快挙!

これまでこの私のブログで家内の活動に関することは日記にしたことは無い。
別に意図して挙げなかった訳でもないが、あくまでも私の趣味中心のブログという思いが
勝ってただけ。

ところが、今回は私の日記としても載せない訳にはいかない快挙を家内が達成した。
振り返れば凡そ15年前から通い続けた、津軽三味線の全国大会。
とはいえ全国大会としては東京大会や大阪大会や神戸大会や名古屋大会と結構各地で
開催されている。

2003年大阪大会 シニア級優勝

a0143839_22364276.jpg




中でもやはり奏者が目指すのは、津軽三味線の地元青森県での全国大会。
その地元でも弘前で開催される『津軽三味線世界大会』と、津軽三味線発祥の地
金木で開催される『津軽三味線 全日本金木大会』、それと青森市で開催される
『津軽三味線日本一決定戦』があり、どの大会も全てシニア級にエントリー
してきた。

青森では平成26年に優勝をいただき。

a0143839_22371339.jpg




弘前と金木では団体で1度優勝はあるものの、個人では準優勝や敢闘賞や入賞どまり。
家内が口にこそせずとも優勝の二文字に懸けているのは充分判っている。

弘前に通い始めた頃は私も家内と愛犬と共に当時のトランポのハイエースで通い、犬連れでも
あり弘前郊外の道の駅でトランポ泊して会場通いしたのも今は良き思い出。

a0143839_22364508.jpg




ここ数年はGWといえば私は四国ツーリング、家にはペットも居るため入れ替わりで家内は
飛行機での弘前入りがつづいていた。

2018.05.03 家で四国ツーリングの後片付けしていたらスマホにピンポーンとラインが入り、弘前でシニア級で優勝の表彰式の画像が。やった~!!
ラインでまずは『おめでとう!』を送信して、夜には仲間とのお祝いの宴会中に携帯で話した。

その翌日は『全日本金木大会』に出場のため金木に移動している筈。
いくら何でも2大会優勝は無理だろうと思っていたが、夕方には『シニア級優勝したよ!』と携帯に入った。


苦節だ快挙だと喜ぶ前に、すべてはご指導いただく師匠や親しくお付き合いいただく諸先生方、常に周囲で応援していただく皆さんの支えがあってこその結果であると夫婦共々感謝する次第です。



非常に手前味噌なブログで恥ずかしいけど、この快挙は載せなあかんなと思った次第。
て言うか、実は私もシルバーカレッジでは去年まで民謡同好会の代表してたので、まんざら
私に関係ない話題でも無いんやけどね。

5/6に家内は帰宅し夫婦で乾杯。
5/7にはトロフィや副賞などが宅急便で届いた。
これは一応カメラに収めとかなあかんでしょ!とペットも入れての記念写真。



a0143839_21363313.jpg




さて、来年からはどうするんでしょうか?
勿論、私は四国ツーリングですけどね。

ところで、このブログのカテゴリーに民謡を追加せなあかんかな?



[PR]

by bmw-nl-60 | 2018-05-07 21:48 | 民謡 | Comments(8)