カテゴリ:写真( 21 )

修法が原

2018.08.09 の修法が原にて。

a0143839_23062361.jpg



a0143839_23062761.jpg



a0143839_23062938.jpg



a0143839_23065573.jpg



a0143839_23064484.jpg



a0143839_23064101.jpg



a0143839_23063210.jpg



a0143839_23071129.jpg



a0143839_23065742.jpg



a0143839_23070041.jpg



a0143839_23070351.jpg



a0143839_23070821.jpg



a0143839_23071471.jpg



a0143839_23065151.jpg

[PR]
by bmw-nl-60 | 2018-08-15 23:13 | 写真 | Comments(0)

夕方の山田の里うろうろ

2018.07.01

またまた西陽に誘われ、山田の里ぶらぶら。

丹生山麓に車を置いて、あぜ道ぶらぶら。

a0143839_17595486.jpg




a0143839_18001141.jpg




源平の合戦の折、源氏を鵯越まで道案内した鷲尾家屋敷跡に残る石灯篭。

a0143839_17595763.jpg




a0143839_18000947.jpg




a0143839_17595953.jpg




a0143839_18000222.jpg




a0143839_18000530.jpg




a0143839_18001498.jpg




いよいよ西の空に陽が沈む。

a0143839_18001727.jpg







[PR]
by bmw-nl-60 | 2018-07-16 18:04 | 写真 | Comments(0)

播州うろうろ

2018.06.26


暑いけど急に思い立った、車にカメラ持っての播州うろうろ。
なんで播州?、久し振りに播州の秀峰雪彦山が見たくなった。

いつ見ても険しくてかっこええね。
左から大天上岳(おてんしょうだけ)、行不岳(ゆかずだけ)、三峯岳(さんぽうだけ)は岩稜つながり、
間に行不沢を挟んで一番右に地蔵岳。

a0143839_16422173.jpg




地蔵岳、手前に東稜、右は正面壁。

ヒェーッ、あんなとこ登ってたんや・・・誰かにリードして貰ったら今でも・・・・
いやいや、無理無理、若い時って凄いな。
a0143839_16422448.jpg




長い長い雪彦山林道を経由して宍粟市と神河町を分ける坂の辻峠へと。
峠から西へ宍粟市側の染河内谷を下る。

途中、この斜面なら棚田があるのではとの推測から、谷の北斜面へ登ればありました。

a0143839_16423164.jpg




a0143839_16423338.jpg




a0143839_16423683.jpg




国道29号線の東市場へと下りそして北上。
曲里で安積橋を渡らず29号線に別れて福知方面へ。


ポツポツと雨が降り出した福知渓谷。

a0143839_16424256.jpg





渓谷上流で橋を渡り、舗装林道を登れば砥の峯高原。
やっぱりここは、秋の一面すすきの時期に来るところやね。

a0143839_16424800.jpg




a0143839_16425160.jpg




a0143839_16425353.jpg




林道峰山砥の峯線を進み、途中の分岐から昨冬からオープンしたスキー場のある峰山高原方面へ。
寺前から播但道と山陽道を経由して帰宅した。











[PR]
by bmw-nl-60 | 2018-07-16 17:40 | 写真 | Comments(0)

雨つづき、我が家周辺の雨の雫

2018.06.19

庭の紫陽花。

a0143839_15575761.jpg



a0143839_15580282.jpg




お向かいの塀に咲く。

a0143839_15581147.jpg



a0143839_15580898.jpg



a0143839_15580584.jpg




お隣の垣根に咲く花に。

a0143839_15581468.jpg








[PR]
by bmw-nl-60 | 2018-07-16 16:01 | 写真 | Comments(0)

紫陽花巡り、森林植物園

2018.06.14

この時期の花といえば紫陽花。
毎年この花の写真を撮っているが、なかなか満足な写真が撮れない。
種類も多いから花による表現方法は沢山あるはずが、いつも同じような写真ばかり。
ややウンザリはしているが、ついついカメラ持って出かけてしまう。

森林植物園が家からも近く、65歳以上は入場料タダっていうのもつい足を向かせる
原因やね。


入口の池。

a0143839_14263362.jpg




a0143839_14263986.jpg




紫陽花は種類が多くて、名前をなかなか覚えれれないから、
まずはあじさい園での画像の羅列。

a0143839_14265224.jpg




a0143839_14265623.jpg




a0143839_14543644.jpg




a0143839_14270170.jpg




a0143839_14270359.jpg




a0143839_14271520.jpg





これは、シチダンカだと・・・思う。

a0143839_14271850.jpg




a0143839_14343872.jpg




a0143839_14344128.jpg




a0143839_14344593.jpg




a0143839_14344819.jpg




a0143839_14345149.jpg





長谷池で。

a0143839_14350022.jpg





入口まで戻って。

a0143839_14350429.jpg



ん~ん!
なに撮っても難しいね。
でも、試行錯誤の散歩で過ごす1日も楽しかった。





[PR]
by bmw-nl-60 | 2018-06-16 14:41 | 写真 | Comments(2)

田畑、山、夕べ

2018.06.02

ブラインド越しに部屋に差し込む西陽に誘われて、山田の里へ。


山に隠れる寸前の光条。

a0143839_11324713.jpg

EOS KissX9 EF-S10-18 f4.5-5.6 IS STM




a0143839_11325051.jpg

EOS KissX9 EF-S18-135 f3.5-5.6 IS STM




畑で草焼きする人。

a0143839_11325391.jpg

EOS KissX9 EF-S18-135 f3.5-5.6 IS STM




a0143839_11325541.jpg

EOS KissX9 EF-S18-135 f3.5-5.6 IS STM




a0143839_11325891.jpg

EOS KissX9 EF-S18-135 f3.5-5.6 IS STM




a0143839_11330115.jpg

EOS KissX9 EF-S18-135 f3.5-5.6 IS STM




a0143839_11330301.jpg

EOS KissX9 EF-S18-135 f3.5-5.6 IS STM




同じようなこと考えたカメラ持った人にも出会う。
1時間ほど歩き回って、夕飯前のちょうどいい散歩。
[PR]
by bmw-nl-60 | 2018-06-16 11:54 | 写真 | Comments(0)

初競馬場&初馬券

2018.06.09

この春シルバーカレッジを卒業された、写真クラブOB会先輩方の撮影会にお誘い頂いた。
場所は阪神競馬場、競馬場へ行くのは私も初めてなら8人の先輩方も初めてとのこと。
阪急仁川駅の改札を出てエスカレーターで下ればそのまま地下道で競馬場へ導かれる。
200円の入場券を買って中に入れば、想像より遥かに綺麗なところ。
意外と赤鉛筆と新聞持ったおっちゃんは少なく、家族連れやら若いカップルや子供連れも結構多いのは予想外れ。

入ってすぐの綺麗なとこを馬がぐるぐる歩いてる、パドックってもっと馬場っぽいところちゃうのん?

a0143839_00585347.jpg

EOS KissX9 SIGMA 30mm f1.4 DC HSM




観覧席メインスタンド?へ出て見れば目の前をジョッキーの乗った競馬馬が走ってる。
まだレースではなく練習走のよう、でもちょっと感動。

a0143839_00585665.jpg

EOS KissX9 EF70-300mm f4.5-5.6 IS USM




a0143839_00585966.jpg

EOS KissX9 EF70-300mm f4.5-5.6 IS USM




写り映え確認や、あーでもないこーでもないとカメラと思考錯誤してる間に次々とレースがスタート。

a0143839_00590259.jpg

EOS KissX9 EF70-300mm f4.5-5.6 IS USM




a0143839_00590422.jpg

EOS KissX9 EF70-300mm f4.5-5.6 IS USM




ダートコースの最終コーナー。

a0143839_00590835.jpg

EOS 7DMarkⅡ TAMURON SP150-600mm f5-6.3 Di VC USD




a0143839_00591046.jpg

EOS 7DMarkⅡ TAMURON SP150-600mm f5-6.3 Di VC USD




折角来たので馬券でも買おうかと思うが、投票する馬など考える暇もなく撮影に没頭。
さあ、ボチボチ帰ろかという8レースで生まれて初めての馬券購入。
適当な馬番で100円×2で買ったが当たる訳もなく。

ところが、同じように買った先輩女史が当たり、100円が1,940円に!

まあ、馬券の当たりはずれはともかく、撮影の被写体としては非常に面白かった。
先輩達とも、今日はみんな初めてで勝手が分からなかったけどこりゃ嵌るな~と。

三宮まで帰って来てお約束の反省会は盛り上がり、近いうちにまた行きたいねと約束してお別れした。
反省会のワインで重いカメラリュックが更に重く、千鳥足ながらも無事に帰宅。

[PR]
by bmw-nl-60 | 2018-06-16 01:49 | 写真 | Comments(0)

桜な一日

2018.03.29

例年に比べて早い春到来。
来週の土曜日には恒例の山仲間先輩後輩が集まっての花見を計画しているのに、
既に神戸市内は桜満開とか。

来週行く場所でもある王子公園方面へ、カメラ持って行ってみた。

競技場サブグランドで

a0143839_23152642.jpg

EOS KissX9 TAMRON SP AF60 f2 Di Ⅱ LD マクロ





青谷川公園

a0143839_11070349.jpg

EOS 7DMarkⅡ EF-S18-135 f3.5-5.6 IS STM





青谷川公園内の緑地で、桜じゃないけど白い花の房が可愛い。

a0143839_11071412.jpg

EOS KissX9 TAMRON SP AF60 f2 Di Ⅱ LD マクロ





お花見する人

a0143839_11070873.jpg

EOS KissX9 TAMRON SP AF60 f2 Di Ⅱ LD マクロ





SAKURA

a0143839_11072130.jpg

EOS KissX9 TAMRON SP AF60 f2 Di Ⅱ LD マクロ





王子動物園に入ってみようと移動中、旧ハンター邸

a0143839_11075806.jpg

EOS 7DMarkⅡ EF-S18-135 f3.5-5.6 IS STM





動物園入口近くのフラミンゴ池

a0143839_11080340.jpg

EOS KissX9 TAMRON SP AF60 f2 Di Ⅱ LD マクロ





動く生のパンダを見たのは初めて

a0143839_11080853.jpg

EOS 7DMarkⅡ EF-S18-135 f3.5-5.6 IS STM





さくら

a0143839_11081043.jpg

EOS 7DMarkⅡ EF-S18-135 f3.5-5.6 IS STM




平日と言うのにものすごい人出。
それにしても市民で65歳以上なら入場無料は有難いね。

ポカポカ陽気というより初夏並みの暑さの中、6時間ぐらい歩きまわった桜な一日でした。









[PR]
by bmw-nl-60 | 2018-03-31 11:33 | 写真 | Comments(2)

花々

2018.03.16

昨日まで暖かい日がつづきこのまま春とは思いはしないが、今日は風もあってえらい寒い日になった。
昨夜からの雨も午後には止んでも曇り空、家から近い洞川の梅林へ梅の咲き加減を見に行ってみた。


a0143839_13302039.jpg

EOS KissX9 EF70-300 f4-5.6 IS ⅡUSM





a0143839_16461516.jpg

EOS KissX9 EF70-300 f4-5.6 IS ⅡUSM





a0143839_13302740.jpg

EOS KissX9 EF70-300 f4-5.6 IS ⅡUSM





a0143839_13303040.jpg

EOS KissX9 EF70-300 f4-5.6 IS ⅡUSM





a0143839_13303343.jpg

EOS KissX9 EF70-300 f4-5.6 IS ⅡUSM




a0143839_13303555.jpg

EOS KissX9 EF70-300 f4-5.6 IS ⅡUSM





a0143839_13303771.jpg

EOS 7DMarkⅡ EF-S18-135 f3.5-5.6 IS STM




a0143839_13304090.jpg

EOS 7DMarkⅡ EF-S18-135 f3.5-5.6 IS STM


寒い寒い手も冷たいしおしっこも近い!
帰りにはトレーニングジムへ行って体動かして風呂入って暖まって帰った!







2018.03.17

10日ほど前オートフォカスの不具合でタムロンへ修理依頼していたマクロレンズが修理されて午前中に戻ってきた。
それならと午後は修理確認を兼ねて森林植物園へ花を撮りに行ってみた。
それにしても昨日と打って変わっての暖かい良いお天気。


白梅、紅梅


a0143839_13545036.jpg

EOS KissX9 EF70-300 f4-5.6 IS Ⅱ USM





a0143839_13545960.jpg

EOS KissX9 EF70-300 f4-5.6 IS Ⅱ USM





a0143839_13545575.jpg

EOS KissX9 EF70-300 f4-5.6 IS Ⅱ USM





a0143839_13552351.jpg

EOS 7DMarkⅡ TAMRON SP AF60 f2 Di Ⅱ LD マクロ





サンシュユ


a0143839_13550902.jpg

EOS KissX9 EF70-300 f4-5.6 IS Ⅱ USM





a0143839_13551108.jpg

EOS 7DMarkⅡ TAMRON SP AF60 f2 Di Ⅱ LD マクロ





サザンカ(山茶花)


a0143839_13552634.jpg

EOS KissX9 EF70-300 f4-5.6 IS Ⅱ USM





ミスミソウ(三角草)


a0143839_13552975.jpg

EOS 7DMarkⅡ TAMRON SP AF60 f2 Di Ⅱ LD マクロ





セツブンソウ(節分草)


a0143839_21431421.jpg

EOS 7DMarkⅡ TAMRON SP AF60 f2 Di Ⅱ LD マクロ



修理に出していたレンズ(タムロン SP AF60 f2 Di Ⅱ LD マクロ)の不具合が治っているのは確認できた。

修理内容は電子部品不具合により交換、ほか分解整備とある。
しかし、購入後1年8ヶ月の修理依頼は保証期間(購入後1年以内)を過ぎてはいるものの、部品の劣化や摩耗が起きる年月でもなく、それで電子部品不具合ならクレームではないのかな。
修理依頼に対するタムロンの丁寧な対応につい絆されて許してしまうけどね。

思い返せば不具合が起こったのは保証期間内であったような気がするが、不具合の確証持てなかったりオートが駄目ならマニュアルで使ったり、更には使用頻度の低いレンズでもあったりで日にちが過ぎてしまったのは反省するところではある。

保証期間なら無料だったと思えば修理代¥7,776(ユーザー登録割引+消費税込み)は高いものになってしまったが、この修理から6ヶ月以内はまた保証期間になるので。再発は困るが暫く使用頻度を上げて持ち出すことにしよう。
梅に桜に花の綺麗な季節やしね。

[PR]
by bmw-nl-60 | 2018-03-19 15:17 | 写真 | Comments(0)

旧国鉄福知山線廃線跡

2018.03.14

午前中は定期な病院通い、午後には久しぶりに北条鉄道へ写真散歩と車を走らせながら、ふと閃いた
武田尾方面へとハンドルを切り直した。
その閃きの基は田舎風景を撮りたいなと宝塚奥の切畑・西谷方面が思い浮かび、そうや武田尾なら車が
置ける。
久し振りに廃線跡も散策してみよう。


a0143839_01120561.jpg




しまった!急な思いつきでの廃線ウォーク、必需品のヘッドランプを持ってない!
でも灯りが無くても曲がったトンネルでない限りは問題なく歩けた。


a0143839_00510698.jpg






トンネル内壁の黒い煤もその上に苔も生え、役目を終えてからの年月を物語っている。


a0143839_01260590.jpg






高校時代に百丈岩や不動岩へ岩登りに行く時に宝塚から普通列車に乗車して道場までの途中、生瀬を過ぎると
デッキに立って武庫川の渓谷やトンネルに心ウキウキしたこと、武田尾では対向する列車の通過待ちが長くて
列車を下りて仲間と遊んだこと、もっと古くは10歳の時、親父の故郷鳥取へ初めて行くときは蒸気機関車で
このトンネルを抜けたことなど、私にとって旧福知山線は非常にノスタルジーな場所。


a0143839_00512079.jpg






「列車ダイヤ・・・確認」と書いてあったようにも見える。
そりゃ武田尾駅での対向列車通過待ちは長かったからね。


a0143839_00512516.jpg





廃線ウォークする年配のグループをトンネル越しに。



a0143839_00511189.jpg




a0143839_00513055.jpg





生瀬方向へトンネル三つほど抜けて16:00を過ぎたので武田尾へ引き返した。

10年ぐらい前に仲間と生瀬から歩いた頃はまだ「立ち入り禁止」の看板もあり、鉄橋なども
朽ちるがままの状態で、渡してある板の上を歩いたと記憶している。
ネットで調べると、最近になってハイキングコースとして整備されたようだ。




田舎風景の写真を撮りたいと来たのだが、廃線ウォークで時間を使い過ぎた、切畑や西谷の田舎風景
を横目に帰路を急ぐ。


三田近くまで来て梅の花が咲くあぜ道で。


a0143839_00513340.jpg





田んぼの畔で。


a0143839_00513625.jpg





西方向を見やれば夕焼けの三田市内。


a0143839_00513910.jpg





沈みかけの夕日と福知山線走る電車。


a0143839_00514399.jpg





これで終わりと、カメラをしまう時に気づいた。
レリーズをどこかで落として来たな。
おおよそ心当たりある3か所ほど戻って探してみたが見つからない。
そんなこんなで、とっぷりと陽の暮れた帰り道になってしまった。






[PR]
by bmw-nl-60 | 2018-03-18 02:35 | 写真 | Comments(0)