山田の里の神事、流鏑馬

2018.10.14

毎年見に行きたいと思いつつ気づけば済んでいたりと、今年は早くから手帳にマークしていた。

流鏑馬は山田町内の2箇所で行われ、最初は七社神社で行われ、その後六條八幡神社に移動して行われる


まもなく、本殿でお参りが始まる。
a0143839_19221280.jpg




流鏑馬で走るお馬さん。
a0143839_19221532.jpg




七社神社前の通りは狭いためか、ここでは止まった状態で矢を射ってから走りだす。
a0143839_19222860.jpg




六條八幡神社へ移動してきた。
a0143839_19290350.jpg




ここでも何度か試走して、その都度スタート地点に戻る。
a0143839_19223896.jpg





本番を3コマ送りで。
a0143839_19224713.jpg



a0143839_19224945.jpg



a0143839_19225112.jpg



始めて来たので場所取りの失敗。
どっちから走ってどの辺で射るかを知っておく必要があるね。
まあ仕方ない、来年は上手くやろう。




その帰りに見つけたコスモス。
a0143839_19225540.jpg




これもその帰りに見つけた光景。
a0143839_19450106.jpg








[PR]
by bmw-nl-60 | 2018-11-05 19:45 | 写真 | Comments(2)
Commented by よっぱらいの妻 at 2018-11-09 14:36 x
2枚目のお馬さんの写真カッコイイです。
画像頂きました^^

流○馬と書いて何と読むのでしょうか?




Commented by bmw-nl-60 at 2018-11-09 20:27
よっぱらいの妻さん
馬の写真、どうぞなんぼでもお持ちください。

「流鏑馬」と書いて「やぶさめ」と読みます。
走る馬から的目がけて矢を射る伝統ある神事で、有名なのは
京都下鴨神社の流鏑馬です。
<< 但馬北部ツーリング 恒例ガレオゾ(Hガレージ)ツーリング >>