’18 GW 四国ツーリング後半

2018.05.01

昨日は早くから寝てしまったので目覚めも早い。
明日5/2は確実に雨の予報、それなら今日の行動を終えたらここを撤収して帰路につくことにしょう。
5/2未明には帰宅できるだろう。
そうと決まれば撤収の準備だけ済ませたら、お湯を沸かしてコーヒーだけ飲んで今日のツーリング
に出発。
今日はカルストへ行ってその付近の林道を走り、県道小田深山線を北上して、いつも迷路に迷う『ほうじが峠』
周辺の林道を1本づつ確認しながら走ってみよう。

R33を南下してR440へと進む。
地芳トンネル手前を右折して地芳谷川沿いに上り地芳峠へ。

姫鶴平手前の草原で。

a0143839_22513500.jpg




姫鶴平や五段高原の四国カルスト。

a0143839_22513879.jpg




a0143839_22514256.jpg




a0143839_22514524.jpg




a0143839_22515271.jpg




天狗高原の天狗荘にて。

a0143839_22520415.jpg




この後これを下って林道へ。

a0143839_22520180.jpg




朝はコーヒーだけだったので、ちょっと早いお昼ごはん。

a0143839_22520698.jpg




天狗高原からワインディングを下りての林道。
こちら側は終点になっているということは、出口は起点ということやね。

a0143839_23255882.jpg




a0143839_23205115.jpg




a0143839_23205488.jpg




さっき通ったカルスト台地の風車が見える。

a0143839_23205914.jpg



地芳峠やや下のワインディングに出てダート終了。
10kmの林道だった。



さて帰り道だが、来る時は地芳峠川沿いの道をクネクネと登って来たが、それをショートカット
するような林道マークが地図にある。
それらしき林道へ入ってみる。
石船谷線というらしいが入口からあまり人の入った痕跡を感じない、路面は草生してところ
どころでトレールを見失うことも、尚も下れば露岩して土手が部分決壊の箇所もある。

a0143839_23210558.jpg




何かあれば来た道を引き返せるかの判断を繰り返しながら更に下りつづけた。

a0143839_23210751.jpg




5km近く下れば田畑も現れて集落が近いことも判り、抜けられたなと感じたところで綺麗な滝があった。

a0143839_23210924.jpg




抜けれたことに安堵してゆっくり写真など撮ったりしながら周囲の景色を見ていたら、
なんと目前の木の上にクマ棚があるのを見つけ、慌ててこの場を去った。

石船谷線~川成線と名前が変わり、全線で5kmの下りダートだった。



県道340小田深山線もダート部分が結構あってダート部分合計すると3~4kmぐらいあったような・・・。

森林帯を抜けると急に目前に広がる光景。
山腹には作業道が延々とつづいているが、こりゃ入ったらアカンでしょ!

a0143839_23211384.jpg




『ほうじが峠』からは一昨日走った林道を1km進んだところで左折して下り2kmで舗装林道に突き当り、
右へ下れば北地林道で野村集落へ下るのは過去に経験済み。
気になる左へ登れば直ぐにダートになって、登って下っての6kmで舗装林道に突き当たった。

さて?ツーリングマップルで現在地を確認するも縮尺が大きすぎて参考にならず判断つかない。
左1.5kmで世善桜の道標があり、右へ下れば間違いなくどこかの集落へは下りるのだろうが、実は頭の中にはずっと気になる林道があって、左へ進めばその林道へと
繋がるのではないかなとの思いで左を選択。

世善桜・・大きな桜の古木だったが勿論いまは緑の葉っぱのみ。
でも相当な山奥、こんなところまで桜見物の人がくるのかな?

ここは先に進めば下り3kmで林道御岳線に突き当たった・・・・が、もう既に自分がこの山中のどこに
居るのかさっぱり判らない。
時間も押してきたので、そろそろ山を出ようと思い右への下りを選択、しっかりした林道だから下ればどこかの集落へは出るだろう。

下り3kmで上川集落へ出た。
自分的にはエ~ッ???予測と全く違ったところへ出てきた。

過去何度か迷いながら走った記憶も併せて、この山域に網羅された林道を
もう少し自分の頭の中で整理しようと思ったが、こりゃ無理やね。
次は25,000分の1のこの地域の地図持参で来てみよう。

久万高原へ帰るにはR380真弓トンネルを抜けてかえるが、トンネルまでは
R380に平行する大平林道を7kmを進んで真弓トンネル手前に出て、
あとは真弓トンネル越えて久万高原に戻ってきた。

とある信号待ち、左へ曲がってトランポデポ地?、右へ曲がって一昨日下った
不二峰林道を遡ってもう一つの分岐で西の川線で戻って来るか?
パンクか何かあったら時刻的にはちょっとやばいけど、もうちょっと走りたい!
と、確認しておきたい!の思いが優先して、もう少し時間はあるね!と右折して
再び山中へと進む。
不二峰林道7kmでほうじが峠への林道ジヤンクション、右へ1.5kmで林道西の川
線分岐に到達。

a0143839_23211694.jpg




西の川線をそのまま下り5kmで再びR380。

その後久万高原のトランポデポ地へと戻った。


本日の走行距離 : 196km
本日のダート  : 56km


今回の四国3日間は仲間との行動が1日短くなって、あとは自身の予定を1日前倒しさせての一人旅。
自身一番の目的だった『天空の林道』にも行けたし、初めての四国カルストやよさこい峠にも行けた。
林道が網羅された『ほうじが峠』周辺は四国でも私の好きな山域で、初めての林道と思うところも
ひょっとすると過去にSSERで走ったかな?と思うところもあったり、何れにせよこの山域には
まだ楽しみと課題を残したますます興味湧く地域になった。






[PR]

by bmw-nl-60 | 2018-05-05 23:53 | ツーリング | Comments(6)

Commented by 紀州のとっ at 2018-05-07 10:27 x
四国ツーリングお疲れ様でした。
四国はオンで何度か行きましたがオフ車で行ったことが無いのです…和歌山県からは南海フェリーが出ていますから一度は行ってみたいですね。
多分ツーリングマップルに載っていない林道なども沢山あると思うのですが知らない土地は敷居が高いです(^0^;)
一度ご一緒させて下さいね◎◎◎
Commented by chiharu at 2018-05-07 13:48 x
GW四国ツーリングお疲れ様でした。

大森川ダム周辺の林道は林道店長と行ったことがありますが
そこから西の天空の道やカルストはまだ未体験です。
不二峰林道辺りも林道群が多そうですね。

愛媛在住の知り合いに「行った時はよろしく」と伝えていますがいつ行けるか?(笑)

1日では回れそうにないんで連泊の予定で行きたいですね。
また機会があればよろしくお願いします。
Commented by よっぱらいの妻 at 2018-05-07 15:12 x
四国にも良い林道が沢山あるんですね。
連泊してゆ~っくり探検してみたいです。
いつかはトランポ・・・。
Commented by bmw-nl-60 at 2018-05-07 17:47
chiharuさん
天空の林道は行き止まりで片道も僅か4kmですが、あの景色に惹かれますね。
その景色の中に存在する自分を想像しながら走る4kmですが、適当な荒れを楽しみながらの
往復8kmは行った甲斐はありました。
あまり、ドッとバイクが押し寄せるところでも無いでしょうが、私以外誰もいない天空の林道
だったのが最高でした。

大森ダム周辺も1日楽しめますが、この方面も林道は多くていつまでも課題(楽しみ)を残したままです。
信州の時のようにご一緒できたらいいですね。
Commented by bmw-nl-60 at 2018-05-07 18:00
紀州のとっさん
南海フェリーは四国のどこに着くのでしょうね。
当ブログご覧いただいているのでご存じのように、その年により東四国(別府峡ベース)と、
西四国(高知本川村ベース)と交互に行ってる
感じです。
何れにせよ林道三昧ご堪能いただけますので、予定が合えばご一緒しましょう。
Commented by bmw-nl-60 at 2018-05-07 18:05
よっぱらいの妻さん
はい、四国は林道の宝庫です。
TLRも現地までトランポできれば楽ですね。

>いつかはトランポ・・・
軽トラのレンタカーとテントかコテージはどうでしょう?