航さんを氷ノ山へご案内

2017.11.04
転勤で関西に在住して6年?の航さんが来春には東京へ戻るとか。
ところが氷ノ山も未だ走ったことがない!
そら関西オフローダーなら必ず走っておかなあかんでしょ!と。
何日も前からこの日の天気予報は雨、前日になっても変わらず・・・・
どうする? 「行きましょ」とのこと、ならばと加西SAに集まった
のは発起人NISSYさん、タニさん、航さん、私。

生野から林道に入るも、最近の台風や大雨でよく荒れている。

a0143839_13344311.jpg




千町峠へ上がる林道、まだここら辺では雨もなく秋のお山を楽しんだ。

a0143839_13345202.jpg




いつもの三方のサンパティオで弁当を買って、阿舎利林道へと。
阿舎利山への鞍部で休憩してたら、ポツポツと降り出した。

a0143839_13350197.jpg




29号線の道の駅はがで弁当を食べたのち、29号やまめ茶屋から氷ノ山林道へ。
坂の谷林道との出合いから本降りとなりカッパ着用。
大段ヶ平(おおだんがなる)で休憩の間も雨は横殴り。

a0143839_13350672.jpg




氷ノ山国際スキー場にて。
仰ぐ氷ノ山東尾根も霧の中。

a0143839_13351382.jpg




鉢高原スキー場のリフト下を登れば路面チュルチュルで転けてタンク損傷もあったり、
さてこの先どうする? ここまで濡れてしまえば一緒でしょ。
航さんを瀞川山の直線ダート走らせず帰る訳にはいかんもんね。
帰りを急ぐタニさんとはここでお別れ。



どしゃ降りの瀞川山直線ダートも視界悪けりゃ値打ちないね。

a0143839_13351753.jpg




鉢巻き展望台。
9号村岡の谷を挟んで対面の、蘓武岳・妙見山も霧の中。

a0143839_13352108.jpg




9号線へと下りて、道の駅村岡ファームガーデンで休憩のあと、京都方面から
奈良へと帰る航さんとは八鹿付近でお別れした。

折角ならお天気の良い時に走ってほしかったが、今年の最後のチャンスでは仕方がない。
又、関西遠征してもらって走ってもらいたいね。




[PR]
by bmw-nl-60 | 2017-12-27 15:27 | ツーリング | Comments(4)
Commented by at 2017-12-27 20:34 x
その節はありがとうございました!
氷ノ山も翌週には雪が降ったようですね。
帰りは寒くて参りましたが、晩秋の楽しい思い出となりました。
真っ白でしたのでまた伺います!
Commented by bmw-nl-60 at 2017-12-27 21:17
航さん
師走に入ってのブログアップ、遥か前のネタにコメントありがとうございます。
やっぱり今年最後のチャンスでしたね。
でも何とか関西を代表するロングダートを走ってもらえ、楽しい思い出になって
よかったです。
Commented by NISSY at 2017-12-27 21:19 x
お疲れ様でした。
本当に お腹いっぱいのツーでした。(^_^;)
また極寒の牡蠣ツーの計画をいてますので 来年も遊んで下さいね。
良い年をお迎え下さい。
Commented by bmw-nl-60 at 2017-12-28 09:59
NISSYさん
お疲れ様でした。
雨神さんを従える私とNISSYさんでは、あの雨は仕方ないですね。
次は牡蠣ツーですか?
それも極寒の?
雨や雪さえなければ、そりゃいいですね。
良いお年をお迎えください。
<< 樹氷の高野山 伊和神社の秋祭り >>