萩、角島。

2014.10.17-19

10月は女房の誕生日と結婚記念日の月です。

以前よりバイクで訪れたかった山口県の角島への旅行を計画しました。
角島へは海上に1.7kmの途中起伏を持った長い橋が掛かり、時々、TVCMでも見る壮大な眺めが魅力です。
でもそれ以外はその近辺に見所もないため、宿は萩にとりました。

10/17 早朝に神戸を発ち、山陽自動車道で西へ向かいます。
山口県に入り、小郡萩自動車道(無料)で北上します。

県道32号にある『道の駅 萩往還』の『松陰記念館』に立ち寄ります。
a0143839_20425948.jpg


a0143839_20432945.jpg


記念館内に再現された松下村塾で、松陰のこと、塾生のこと、学習内容などの説明も一緒に聞くことができました。
a0143839_2046649.jpg


萩市内に入り、まだ15時ですがまずは宿に入ります。
ロビーから見える萩六島の一部。
a0143839_20532246.jpg

部屋のベランダ越しにも
a0143839_20543068.jpg


狙いどおり、今朝早く発ったので夕食までまだ時間があります。
宿から歩いて巡るのに丁度良い距離に萩の城下町もあり、古い武家屋敷、商家などの文化遺産の見学に出かけました。
商家、菊屋家の格子窓。
a0143839_213268.jpg

商家、菊屋家のなまこ壁。
a0143839_2135881.jpg

桂小五郎(木戸孝允)の生家。
a0143839_219426.jpg

朽ちる土壁、このあたりの古い壁はほとんど昔のままだそうです。
a0143839_21115092.jpg

現存する長い白壁では日本最古だそうです。
a0143839_21411249.jpg

白壁明暗。
a0143839_21413032.jpg

塀越しの柿。
a0143839_2143560.jpg

萩焼のお店も古いお家です。
a0143839_2144173.jpg


お城、城下町好きの私にはワクワクする2時間の街巡り、適度な腹空かしになりました。
温泉に浸かり、夕食ですが・・・何か毎週こんなことしてますね。
最近ちょっと気配のある痛風も気になりますが・・・・・・
とりあえず「誕生日おめでとう、乾杯」
a0143839_2205314.jpg


滅多にプレゼントなどしませんが、実は5年越しで女房には大きな借りが・・・・・
お詫び方々懺悔の証に・・・・・・
a0143839_2291791.jpg


10/18
翌日、今回の旅行のメインの目的地、角島へ行くにはまだ早い。
萩の見所もまだ残しており、萩城や城下町をもう少し巡ります。
萩城跡
a0143839_22511450.jpg

堀に浮かぶ天守台。
a0143839_2252162.jpg

今は無き天守への石積み。
a0143839_2254767.jpg


街の中心部へと移動して、松陰神社。
a0143839_2303497.jpg

昨日、松陰記念館で見た松下村塾の本物を覗いています。
a0143839_2321594.jpg


私は45年前にも訪れており、懐かしい場所です。
ボランティアのガイドさんに丁寧に説明して頂きました。
この土地の方々にとって、松陰先生はじめ松下村塾の塾生を国を変えた維新の志士として、いつまでも誇りにされているのが良く伝わってきます。
a0143839_23103933.jpg


さて、角島目指して萩を後にします。
萩から無料バイパスを快適に進み、海岸沿いの一般道を走り1時間半、いきなり到着しました。
角島大橋。
a0143839_23274734.jpg

橋を渡って(無料)角島へ、海のものメインの土産物屋やレストラン以外大した施設はありません。
綺麗な海に浮かぶ島の光景のみがこの島の見所でしょう。
ぐるっと島を巡るつもりでしたが、この日は『角島夕焼けマラソン』の開催日で間もなく橋は1時間半ほど全面通行止めになると聞き、間一髪、橋を戻って角島を脱出できました。

橋のたもとの高台に上がり、マラソンのスタートを見物します。
ドン!ドンドン!!号砲を合図にマラソンがスタートしました。
a0143839_23355857.jpg


さて、帰りは新門司からフェリーで帰ります。
日本海沿いの国道を南下する途中、夕日の沈むのを狙って、海岸沿いに車を止めます。
15分ほど海に沈む夕日を眺めました。
a0143839_23422135.jpg


新門司港フェリー乗り場、趣ある立派なターミナルです。
a0143839_23441465.jpg


10/19
和室一部屋、運転する疲れもなく、事故のリスクもなく、快適な船旅を選んで正解でした。
睡眠充分、翌朝にくぐる明石海峡大橋。
a0143839_23473429.jpg


朝、8時30分六甲アイランドに入港しました。
やれやれ、5年越しの女房への借りも返せたし・・・・と思っているのですが、とりあえずは懺悔の旅は無事終わりました。

朝着で今日1日時間の余裕が出来たので、帰って柿色690のタイヤ交換でもしようかな。
[PR]
by bmw-nl-60 | 2014-10-22 23:55 | 旅行 | Comments(0)
<< 柿色690 タイヤ交換 台風気になるツーリング >>