2010 第二回坂内合宿 2010.6.26-27

昨年出場の坂内2日間(24H)エンデューロに今年も出るぞって話が昨年の仲間内で進んでいます。
それに向けては既に、愛知の仲間中心で今年第一回の練習会が現地で行われていますが、私は参加出来ていませんでした。
今回は第二回目の現地練習会です。
神戸からは私やTさんの仲間総勢12名で坂内入りです。

北陸道、木の本IC近くのスーパーで買出しと昼食を済ませて坂内へ入りました。
a0143839_21341391.jpg

空模様は小降り本降りを繰り返す雨模様です。
みんなカッパを着てコースイン、パンツまでビチャビチャになりながら昨年の本番以来のマウンテンコースを楽しみます。
a0143839_2144560.jpg

a0143839_21442820.jpg

今回はじめて坂内を走る仲間も結構気合いを入れた周回を繰り返します。

でも、明日は少し好天しそうな天気予報もあり、走行の次のお楽しみ『宴会』に入ります。
カンパーイ!
a0143839_2142470.jpg

♪Jrんが用意した海の高級食材やTさんご持参の稀少な焼酎。
焼き物もたっぷり、お酒も美味しい、お初の面々やお久しぶりの面々達です。
ついつい喋りもお酒もすすんでしまいますが、雨は止むことなく激しい降りです。
一人二人と寝につくころ、私も管理棟のベランダに広げたマットに転がりいつしか深い眠りに・・・・・

朝目覚め、この時期の坂内での大敵除けに、処狭しと置いた蚊取り線香が効いたか、珍しく刺されていません。
でも雨はまだ降っていますが・・・・・『なんじゃこりゃ?』いつも涸れた河原には水が流れ、対岸のコースに渡れないためコースインできません。
a0143839_21585864.jpg

実はベランダに寝る私の頭の上には大きなスピーカーが設置されています。
昨日の夜中(0時ごろ?)突然このスピーカーからサイレンが流れ、上流のダムの放流を何度も知らせたらしい・・・・・です。
みんな『え~~っあんな大きい音でよう寝てられるな』・・・・はい!ぜ~んぜ~ん気付いてませんが!

そのお陰で次第に止み始めた雨に反し、コースは濁流と化しています。
でも元気な若い衆が一人二人と僅かに走れるところで水遊びし始めました。
a0143839_2284662.jpg

だんだんと水遊びに馴染んだか、渡河チャレンジが始まりました。
a0143839_22143912.jpg

a0143839_22185818.jpg

最終的には何人かが渡りコースを走りましたが、本来の川渡り部分は完璧な濁流で渡れませんため、山の麓を逆に走って帰ってくることになりました。
予想どおり、雨も止み絶好の走行日和りですが仕方ありません。
早々に撤収して愛知の仲間とも別れ際の記念写真。
a0143839_2225749.jpg

10月本番までにまだ何度か練習できるでしょう。
同時に今回初めて坂内を走った仲間もチーム編成の動きが・・・・・
出ましょう出ましょう、みんなでドラマチックな24Hを楽しみましょう。
[PR]
by bmw-nl-60 | 2010-07-26 22:30 | バイクイベント | Comments(2)
Commented by @じ~じ at 2010-07-29 09:34 x
雨合宿からはや1ケ月、、、今週末また行ってきます。
24Gさん軍団はやはり厳しいようですか?
酷暑時なのでとにかくお互い熱中症に気をつけましょう!
Commented by bmw-nl-60 at 2010-07-29 23:54 x
早いですね。
もう1ヶ月以上になるのですね。

この土曜日はずっと以前からのお約束リクエストツーリングになっています。

まだまだ、日記のUPが遅れています。
早々に信州合宿をUPして、その次にはいよいよKTM導入をUPします。

とうとう@じ~じさんと同じ柿色仲間です。
よろしくぅですぅ!
<< 生涯最後の相棒 2010.7.17 小豆島デュアルスポーツ 201... >>