2019.03.18の洞川梅林で。

a0143839_11361462.jpg




a0143839_08523709.jpg




a0143839_11071331.jpg




a0143839_08524076.jpg




a0143839_08524255.jpg


     EOS RP  EF70-300 F4L IS USM





   


# by bmw-nl-60 | 2019-03-21 08:57 | 写真 | Comments(1)

卒業式

2019.03.20

今日、神戸市シルバーカレッジを卒業しました。
a0143839_07461202.jpg


(入学した日記は2016年4月の日記参照)



楽しい1年生。
忙しい2年生。
大変な3年生。

先輩たちから聞いていた合言葉。

1年生、
退職してボケ防止にと門をたたき、興味深い講義に目から鱗や趣味のクラブ活動に専念、
新たな友人も出来て、ことあるごとの反省会?の千鳥足、ああ入学して良かったと楽しい学園生活。

2年生、
各種学園行事は全て学生の手で。
行事の度の各種実行委員会の委員で済めばよいが委員長や副も、あんなに楽しかった
クラブ活動も部長、会長、副では楽しみ半減、帰宅してPCメール開くのも恐ろしい用件メールの嵐。
勿論、自身が嵐なメール作成には夜中までの資料作り。

3年生、
一般大学で云うところの卒論のための1年間、ここでは同じテーマを持つ学生
数人グループで「グループ学習」と呼び、そのリサーチのためのアポ取り、訪問、フィールド
ワーク。
講義は減り、登校してもグループ単位のリサーチまとめの論文作成に終始、サポーター先生
の有難いアドバイスや、厳しい注文に余計なお世話!な時も。いや~大変!

「グループ学習のまとめ」編集委員会や1月のカレッジホールでの「グループ学習発表会」
実行委員会の結成とそのお役目委員長も回ってきた。
備品調達、スケジュール、担当役割り資料造りと会合、議事録の嵐。


楽しい!忙しい!大変!
でも、一人じゃないからね。誰も渋々引き受けたお役目も、みんな社会で一通りに経験豊かな
仲間ばかり、ちょっと歯車合えばやりがいや連帯感まで生まれる・・・でも大変!

そんなこんなの3年間、今日で一旦ピリオド。
一旦?そう再入学(専攻は変わるが)する仲間も結構いる。

私は、建学精神『再び学んで、他のために』そのままに、各種クラブ活動のOB会で現役さながらの
ボランティア活動で趣味と両立の道を選択。


学長、来賓のあいさつにつづき、学長より各コースクラス代表へ卒業証書授与。
a0143839_23250899.jpg



我々神戸市シルバーカレッジ23期生は、7コース343名の卒業生。

在校生送辞、卒業生答辞、♪校歌斉唱♪のあと、教室へ移動。
グループ学習のグループ順に担当サポーター先生から一人づつ卒業証書授与された。
a0143839_23251296.jpg



午後からは場所を移してサポーター先生やコース担当のコーディネーターと事務局員さんを
お招きしての謝恩会。
a0143839_23251564.jpg



最期はグループごとに、お世話になったサポーター先生への花束贈呈でお開きとなった。
a0143839_23251760.jpg



我がコースの入学時はたしか87名だったかな?
本人が亡くなったり連れ合いの健康状態など、様々な事情で退学したクラスメイトもいて、
卒業生は65名。
そう考えれば、元気で送り出してくれた我が連れ合いに感謝です。。

今から少しは時間の余裕が出来るかな?
溜まった講義資料やノートを振り返りながら、折角の再びの学びを生かせたらと思うが、
脳は衰退気味で忘却の彼方かも。

楽しい!忙しい!大変!  でも、やっぱり楽しい3年間でした。







# by bmw-nl-60 | 2019-03-21 00:01 | もろもろ | Comments(2)

我が家最後の王子が

2019.03.12

我が家最後の王子、カール(ミニチュアダックスフント♂17才)が夜中の0:20に逝きました。
ここ半年程前からお腹に腫瘍ができているようでしたが、年齢的にメス入れるほうがリスクが高いと
処置はせずその都度通院で薬、注射で対応してきました。
水が溜まってお腹は徐々にパンパンに膨れてきていても、それなりに元気にしてはいました。

元々散歩嫌いでしたが、その散歩の距離もどんどん短くなって今年に入っては家の前を10メートルほど。
お腹が膨らんで歩きにくい上にどんどん筋肉が落ちてるんでしょう、2月に入って立っていることも出来なく
なって寝た切りになりました。
元々2階寝室で川の字で寝ていましたが、夜中に下痢や嘔吐しだし1階のほうが何かと対処しやすいので
リビングに布団を敷いて家内が添い寝、これもロビン(ラブラドールレトリーバ♂)の時に経験済み。

逝く2週間前には嫌々と首振って食べなくなり、注射のポンプで水をあげるだけになってしまいました。
食べてもいないのに嘔吐(胃か腸内の異物のようなものしかでません)、それでもその後は楽になったように
寝ます。

水飲むだけと寝てるだけ、ロビンの逝ったとき(2012年3月19日の日記参照)に経験しているのでもう長くはないなと夫婦で覚悟していました。

3/11も0:00が近くなって私は2階の寝室へ、まもなく下から家内の呼ぶ声で下へ行って見ると、家内が一生懸命
心臓マッサージしていました。
吠える元気は遠っくに無くなっているはずが、ワンと吠えてそのあと嘔吐したらしい。
カールはもうぐったりと布団のへりに顔をあずけて、涙いっぱいの目だけは大きく開けていました。

心臓の鼓動は徐々に弱弱しくなってるようで確認するのも難しくなり、鼻先に顔を近づければ弱弱しい息づかいが
こちらの鼻に感じていたのもいつしか無くなりました。

ロビンの時と同じく、まだカールの体温を感じながら見送ってやることができました。
勿論、その夜はそのまま2階へ連れてあがり、私たちの枕元に安置しましたが家内は殆ど寝れずに線香を灯して
あげていたようです。

カールは2001年12月3日生まれ
娘の知り合いのところで生まれましたが、予定より1匹多く生まれたその1匹がカール。
我が家には6歳のロビン(ラブラドール)がいましたが、息子がミニチュアダックス可愛いから欲しいとの話から
我が家にくることになりました。

2002年1月14日
枚方まで引き取りに行って、こんな箱に入ってやってきました。
この日は私の誕生日でした。
a0143839_14413466.jpg



ダウンベストの懐に入れるぐらい小さくて可愛いかった。
a0143839_14414678.jpg



カールの名前の由来は、長い耳の毛がチリチリにカールしたようになってたから。
a0143839_14414068.jpg



これからは先住する先輩王子のロビン6歳といつも一緒。
a0143839_14415405.jpg



春の公園で。
a0143839_14415033.jpg



雨の日の散歩、お揃いのカッパ着て。
a0143839_14420218.jpg



居間から顔を出して外を覗く。
a0143839_14415728.jpg



公園。
a0143839_14420502.jpg



冬の公園で雪玉取りっこ。
a0143839_14420789.jpg



雪の日の散歩。
a0143839_14421019.jpg



赤穂御崎へドライブ。
a0143839_14421544.jpg



昼寝。
a0143839_14421734.jpg



2012年3月19日16歳でロビン逝く。
事態が分ってか分らずかロビンから離れないカール
a0143839_14423616.jpg



どちらかというと、たしかにロビンの生存中はどこまで行ってもカールは2番手王子。
なにごともロビン優先で、カールは少し可哀相やったね。

ロビンが亡くなったいま、カールは一気に王子いや王様に昇格しました。
美山ドライブ、かやぶきの里。
a0143839_15065148.jpg



淡路島、ペット同伴ホテルのドッグラン。
a0143839_15065499.jpg



我が家の特等席。
a0143839_15070144.jpg



2014年お正月。
おせちを前に『待て!』
と云っても貰えるのはその横のドッグフード。
a0143839_15070636.jpg



自分のベッドで。
a0143839_15071412.jpg



お父さんに抱っこされて、お父さんとうたた寝。
a0143839_15071008.jpg



散歩中。
a0143839_15071897.jpg



ドライブ、三田母子の甘味処シュガーのテラス。
a0143839_15072228.jpg



ソファーのカバーに包まって。
a0143839_15072561.jpg



去年2018の夏、お腹に水が溜まってきだしたけど、まだ元気、
a0143839_15072846.jpg



お父さん来てるかな・・・・?って振り向いて確認。
a0143839_15073588.jpg



我が家の特等席で昼寝。
a0143839_15073724.jpg



今年に入って、もう歩けない!
お母さんに抱かれて。
a0143839_15073940.jpg



朝になり好きなフードを持たせ、花で飾ってあげました。
a0143839_15074208.jpg



ロビンやリッキー、先に逝った幼馴染と仲良く天国で遊ぶでしょう。
a0143839_22452217.jpg


ロビンとカールに癒されつづけてて23年、夫婦以外に我が家の何処かに息使いを感じる命あるものが
居ると居ないでは、日々の心のゆとりは大違い。
でももう駄目やね、私たちの年齢ではワンコの最期を見届けるどころか我が身の始末を考えるだけで
精一杯やもんね。
カールが我が家の最後の王子でした。

実は、ロビンよりも以前にはリッキーというMixの黒犬を飼っていました。
もう本当に私の懺悔の極みとも云うべき愛犬家でない当時の私でありました。
共働きのため子供が寂しくないようにと貰ったワンコ。
家内は大事に世話していましたが、私は全く散歩も何もノータッチ。
15歳で亡くなった時、彼の人生(犬生)を考えたら申し訳なくて涙が止まりませんでした。
その懺悔のつもりで、次こそちゃんと育てようとロビンを買い求め、家に来ることになりました。

ロビン、カールはいっぱい写真や思い出がありますが、申し訳ない!リッキーの写真は殆どありません。
ロビン、カールの骨壺は家に祀ってありますが、リッキーのお骨は動物霊園の供養塔まででした。
でも、リッキーへの懺悔でロビン、カールへと繋がり、せめてロビン、カールもリッキーと同じ霊園で
葬れたことでリッキーにも許して貰いたい。

以上、リッキーも含めた我が家のペットとの歴史38年が終了しました。




# by bmw-nl-60 | 2019-03-19 16:07 | ワンコ | Comments(10)

リンク周り

2019.02.17

オドメーター22,700km。
昨日オイル交換したついでに、1年半ぶり走行距離にして約5,000kmぶりに
リンク周りのグリスアップ。


a0143839_23514708.jpg


前回は新車から2年、約18,000kmぐらいでばらした時にはとんでもない状態になっていた。
細かいパーツ全て一新してグリスアップして組み上げ、スイングアーム根本にはグリスニップル
も付けたお陰で、今回の作業はコネクティングアーム、リレーアームを取り外すのみの作業。


綺麗!まぁそりゃ前回から5,000kmやから当たり前やけど。

たっぷりグリス塗布で組み立てて完了。
ニップルからもグリスアップ。

暫くはこれで安心。


手がグリスまみれで写真はこれだけ。






# by bmw-nl-60 | 2019-02-19 23:53 | バイクのメンテ・ほか | Comments(8)

今更ながら、プチ改良

2019.01.26

これまで乗ってきたバイクは、フットペグをワイド化して乗っていた。

何故かいま乗ってる青鹿号はず~っとノーマルステップのまま。

某バイク屋にステップ送って、ワイド化してもらって送り返してもらうというものを
過去には付けていたこともったが、岩などにヒットして変形したこともあったり。

真剣に探さなかったからかもしれないが、セロー250用のワイドフットペグをよう見つけないでいたりして。
安いものでもないし、よほど気に入ったものが見つかるまでは「これでええか!」と。
そのうちに慣れてきて更に「まっええか!」

何気なく見ていた用品サイトで見つけました!
こんなんあったんや!
a0143839_10522321.jpg





ノーマルに比べたらほぼ倍。
a0143839_10522099.jpg





今更ながらのプチ改良。
a0143839_10521731.jpg


改良はプチでも、安定感ではビッグな改良となった。













# by bmw-nl-60 | 2019-01-26 10:59 | バイクのメンテ・ほか | Comments(6)