この冬出会った鳥たち

2017.02.28

明石公園で

アオサギ

a0143839_01012234.jpg






カワセミ


a0143839_01011654.jpg





奥須磨公園のカワセミ

a0143839_01015510.jpg





獲物めがけて!


a0143839_01014714.jpg





エビを仕留めた。


a0143839_01013535.jpg





梅にメジロ


a0143839_01012869.jpg






2017.03.06

森林植物園で

アオジ


a0143839_01094651.jpg






イカル


a0143839_01110806.jpg






ムクドリ


a0143839_01121600.jpg




あっ逃げた


a0143839_01122536.jpg






アトリ


a0143839_01135901.jpg



a0143839_01140682.jpg







[PR]

# by bmw-nl-60 | 2017-04-28 01:46 | 野鳥 | Comments(0)

鹿がキーキー鳴きだした

忙しくて暫く放置してしまった。古いネタだが、一応記録せておこう。

2017.02.04
愛車の青鹿に乗ってツーリングに行く暇もなく、走らせるのはもっぱらカレッジへの足だけ。
気になるのはキーキーとまではいかないが、ヒーヒー程度に聞こえる足回りの異音。
Hガレージに持ち込みリンク周りをバラしてみた。

a0143839_15220262.jpg






























リレーアームもバラしてみれば中は錆び錆び。

a0143839_15292321.jpg






























洗って磨いてグリスたっぷりで組直し。



バラしたついでにスイングアームの根元にニップル用の穴をあけ、タップ加工してニップル取り付けて終了。

a0143839_15291370.jpg





























グリスガンでグリス充填、サイドからグリスが出て中のグリス溜まりにもビッシリ充填できたやろ。
帰りは愛車青鹿君は鳴きもせず、気持ち良さげでした。

[PR]

# by bmw-nl-60 | 2017-04-28 01:01 | バイクのメンテ・ほか | Comments(0)

2017走り初め

2017.01.07

暖かい正月を過ごしここ2日間平年並みの寒さに戻るも、予報ではこの3連休初日暖かく天気も良し。
後半2日間は崩れるとなればバイク乗るなら今日でしょ。

朝から用事もあってそう遠くには行けないので近場のお山で今年の走り初めとしよう。

まずはバイク乗りが多く集まる吞吐ダムに寄り、知り合いに年始の挨拶と暫しのお喋り。
別れて近くの山道を流す。

a0143839_092778.jpg


ちょっと枝道のシングルトラックに入ってみたりしたあと別のお山へ。

これまで何度も走った林道の分岐でいつもと違う方向へ進んでみる。
ん?こんなとこにこんな道あったかな?
最近に使われたような痕跡はないが、明らかにこれは道。
入口のブッシュを押し分け進んでみればヌタヌタゴロゴロの下りと登りがつづく。
終点と思われる放置された田んぼで行く手を阻まれ、ここまでか?と思われたが
草で隠れた本線と思われる道を発見。

a0143839_0213420.jpg



はびこった樹木もこの季節は枯れて、バイクを進めばパキパキと折れる。
どこへ繋がっているのかと、頭の中で地図を辿るこんな時間が大いに楽しい。

暫く進んで渓流に遮られ、その先は登りの狭い山道のよう。
川渡りの前に歩いて走行ラインを決め、ちょっと汗かいて対岸へ上がれた。

a0143839_0415318.jpg


エンジンを切りバイクを置いて、その先を確認のため歩いて登ってみる。
バイク遊びとはいうものの、パズル解きのようなルートファインディングに頭を働かせ、登山の
ような行為が伴うお山遊びに胸躍る。

この登りがつづくようではひと山越えるであろうことは、頭の中の地図でも予想がつき、
到底バイクで越えるのは無理やね。
この先は深い落ち葉と岩が点在するテクニカルな山道、行けるところまでと思うも今日はソロと
思い直し、今度トライアル車で仲間と来るときにしょう。

静まり返る山の中、陽射しも浴びての未知のお山で楽しい時間を過ごせた。
ウインタージャケットにしたのは失敗と思えるほど汗をかいてしまった。

国道でひと山越えて更に北のお山のシングルトラックを徘徊。
その後、お約束のようにアムール林道を経由して南に戻り、最後はやっぱり〇カンやね。

三段広場へのアプローチが荒れていると聞いていたが、ほんとガレ斜面に段差が出来ている。
この段差がこの先大きなステアケースになっていくんやろな。

a0143839_1123165.jpg



正月明け間もないためか、珍しく誰もいない三段広場。

a0143839_1135590.jpg



枝ルートも含めて上がったり下ったりを数周したら、ええ時間になってきた。
ぼちぼち帰るかなの下り。

a0143839_1174950.jpg



帰路には〇池林道を往復したりの寄り道して帰宅。
近場のお山遊びは明るいうちに帰れるのでその日のうちに洗車もできる。

a0143839_1205315.jpg



本年の走り初めは久々のソロツーで、お山満喫。
さあ今年のお山遊びはどんなドラマがあるんやろ?
[PR]

# by bmw-nl-60 | 2017-01-08 01:34 | ツーリング | Comments(6)

2017 新年ご挨拶

2017.01.01

新年明けましておめでとうございます。

a0143839_0125778.jpg

[PR]

# by bmw-nl-60 | 2017-01-01 00:14 | もろもろ | Comments(6)

2016走り納め・・か?

2016.12.17

10月の四国お遍路やカレッジ通学にバイクは乗ったものの、10月のHガレージツーリング以来
久しぶりのバイクでお山遊び。
今日のパートナーIさんとの二人旅。

暫くお山遊びしていないから季節の変化が頭に無く、ここ数日の雪情報にふと気付き、ひょっと
すると今回のメイン京丹波方面のお山は雪かいな・・・と出発前日に考える始末。

IさんとはHガレージで待ち合わせ、北部方面が雪で撤退にでもなればと先に近場で林道走りを
楽しんで、陽も高くなった午後に北部のお山にすれば少しは状況はマシかな・・・・
なんて考えでまずは北摂のお山へ。

道の駅『猪名川』からまずは1本目の林道へ、道端や梢には最近降ったであろう雪が。
2本目のしいたけ山林道を高度を上げるにつれて徐々に雪上走行となる。

a0143839_055092.jpg



R173を北上して篠山方面へと進み、FK林道からMKMダム周回ダートを走る。
TK林道と原山林道をパスして京丹波須知方面へと越える峠越えを選択したが、
峠付近の舗装道路上の積雪にはやや胆を冷やしながら登り下り、何とかR9へと出て
須知のドライブインで昼食。
昼食済ませて外に出れば陽射しカンカンでも、直ぐ北に目をやればどんより。

今日のメインIさんを案内したい和知方面のお山は標高も高く積雪も考えればどこまで行けるか?
とりあえず「先を急ごか」と次も案内したい林道のマーケス林道(仮称)とs山林道2本のショートダートを越えて和知へ。
リザーブを知らせるランプが灯り給油の後、いざ今日のメインHDS林道へと進む。

麓の集落を過ぎればダートに変わり、いきなり積雪量が増えた。
無雪期の流水溝を知っているので雪に隠れた深溝に注意し、深いところではラッセル
状態となる。
梢から落ちる雪や水滴が襟に入って冷たい。

a0143839_12861.jpg



何とか峠に達し、あとはアップダウンしながら山の腹をトラバースするように進む。
さすがにこの高さになると一面雪で、ところどころでスタック状態になる。

誰一人会うことなく、命あるものはバイク前方を逃げまどう鹿の群れと我々二人。
向かう前方にトレールも無く、振り返れば我々2台のトレールのみ。

処女雪にトレール刻む心地よさに何やら高村幸太郎のようなことを考え、雪原で暫し休憩。
エンジン止めれば静まりかえり、シャラシャラと梢から落ちる雪の音と時折吹く風の音のみ。
う~ん!この寂寞感が何ともたまらなく胸熱い。いいね!

a0143839_133086.jpg



a0143839_1331960.jpg



徐々に林道が下りだせば、一部路面も見えはじめあと少しの下りで林道HDS線との分岐に
下りてきた。

a0143839_1363963.jpg



分岐にて
a0143839_137109.jpg



次なるHDS線へと進めば更に標高高くなるので積雪状態も想像がつく、日も短いことも
併せて考えればこのまま下って帰路につくことにしよう。
1年の締めくくりの走り納めで遭難(笑)してもつまらんしね。

帰路方向を考えれば当初予定のタカタラビ林道でもよいが、山の北斜面を行くそこも同じ状況
だろうと想像もつき時間掛かりそうなので、タカタラビもパスしよう。
ならば往路のダートを帰路として、パスした原山林道とTK林道も走って帰ろう。


TK林道を下る。

a0143839_1473899.jpg



倒木をくぐる。

a0143839_148349.jpg



MKMダム周回ダート、FK林道とつなぎ、でかんしょ街道から母子へと登り『シュガー』で
休憩。
マスターにも「良いお年を」と挨拶し、三田~神戸へと帰ってきた。


本日の走行 : 265km(自宅発着)

本日の林道 : 13本(往復含む)

ダート率 : 約17.4%
[PR]

# by bmw-nl-60 | 2016-12-18 02:21 | ツーリング | Comments(6)