お断り(追記済み)

PCの調子が悪いのか、頂いたコメント読めますが、返信のコメントしてもコメント欄にアップされません。
原因が解り修復できるまで返信コメント出来ない可能性がありますのでご容赦ください。

こうして記事のアップは出来るのにな・・・・・困った、困った。


コメント返せず放置していましたが、何か知らん間に治っています。
何が原因か判らずじまいですが、日記をつづけます。

またコメント書き込みよろしくお願いします。

[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-02-24 22:02 | もろもろ | Comments(1)

ヘルカメ

2012.02.15

昨年末の私の退職送別会で元部下から贈り物をもらっていました。

カメラらしくないデザインですが、デジカメです。

a0143839_18134887.jpg



カメラとコントローラー(モニター)が分離して、カメラが捉えている画像はモニターで確認も出来て、
ズームや調整、シャッターもコントローラで出来ます。

a0143839_18135782.jpg



じゃあカメラをヘルメットに付ければ、手元のコントローラーでカメラ角度やズーム加減も確認
出来るやん!
ということで、取り付けるためのチョッとした部品を作りました。
止めネジが1箇所のため左右角度ズレ防止のためにゴム素材滑り止めの噛ませものと、ヘルメットへの
位置決め穴あけをしました。

a0143839_1814481.jpg



取り付けたらこんな感じ。
ゴープロ等に比べるとやや大きいですが、ヘルメット被っても重さは感じません。
これで走行動画は勿論、静止画も撮りたい方向へ顔を向け手元のコントローラーでシャッターも切れます。

a0143839_18141380.jpg



これまでは普通のデジカメを胸のストラップに止めて走行動画など撮っていましたが、モニター確認
のやり難さや静止画撮るときはいちいち胸から外す面倒さがありました。
これで全て手元で出来ます。

あとは画像精度がどんなものかですね。
また、レポートします。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-02-17 21:36 | バイクのメンテ・ほか | Comments(4)

一万歩マイプロジェクト 穂高湖周辺

2016.02.08

西六甲ドライブウエー、摩耶山ドライブウエーを経由して穂高湖の上に車をデポ。
少し下れば薄氷張る穂高湖。
a0143839_21251249.jpg


a0143839_2126829.jpg


a0143839_21262831.jpg


a0143839_21264981.jpg


穂高湖周遊路でカメラに収めた野鳥『やまがら』。
a0143839_2130162.jpg


車デポ地に戻りドライブウエーを摩耶山頂に向かって歩きだす。
振り向けば木の間越しに遥か遠くの六甲山牧場。
a0143839_21463040.jpg


天上寺、ホテル摩耶を過ぎ、摩耶山頂(掬星台)。
眺望最高、ややモヤに霞む大阪湾。
a0143839_2152134.jpg


摩耶ロープウエー山頂駅。
a0143839_21525561.jpg


ポカポカお天気もやや風吹く中、例によってお湯を沸かしてカップラーメンとおにぎりで昼食。
a0143839_21552391.jpg


来た道のドライブウエーで戻ります。
陽光に寒々さを増す冬木立。
a0143839_2233561.jpg


車のデポ地点に戻り、次は六甲山牧場への往復ルートとしてドライブウエーの景色はもう飽きた。
そこで、穂高湖を源流とする流れに沿って下り、途中で流れに分かれ、牧場の裏山を経由して西六甲ドライブウエーへと登る道が在る筈(昔、何度か通った記憶)。
その道で牧場経由の時計回りで車デポ地へ戻ろう。
渓流沿いの林道を下る途中でカメラに収めた『しじゅうから(四十雀)』。
a0143839_23223128.jpg


流れはシェール道へと分かれ、目指す行く手の記憶の道は草深い廃道状態。
少し草漕ぎで登れば、枯葉積もる古い舗装路、古い牛舎、堆肥小屋が点在する記憶通りの道。
a0143839_23274199.jpg


a0143839_2333999.jpg


かなり登ってやっとドライブウエーに出た。
時計回りに進み登りつけば六甲山牧場。
a0143839_23364797.jpg


羊の放牧は済んだみたいで山の斜面に羊の群れは無いが、道路沿いに馬が居た。
a0143839_2339050.jpg


a0143839_23392358.jpg


お天気良かったが標高700m近くは気温は低く、16時前にもなれば風も冷たい。
車デポ地点に戻り、もう一度お湯を沸かして暖かいコーヒーを飲んで最後とした。
a0143839_23451959.jpg


本日の歩行 : 15,790歩、 約7.1km、 約5時間(食事、休憩、撮影含む)でした。

尚、文中の鳥の名前は帰宅後、ネットでの野鳥図鑑で調べたものですが、専門家の方が見られたら違っているかもしれません。
出来ればコメントで教えて頂けたら有難いです。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-02-10 22:07 | 歩行 | Comments(2)

一万歩マイプロジェクト 元も子もなし

2016.02.06

今日は夕方には大阪でチョッとした用事がありますが、14:00までに帰宅すれば大阪16:00には間に合うだろうと、家から歩いて行けるところ森林植物園へ、カメラ提げてマイプロジェクトしました。
a0143839_084556.jpg


出来るだけ遠回りすべく、メインルートから外れた森の小径な散策路を大回り。
a0143839_0124024.jpg


a0143839_0125817.jpg


a0143839_0131473.jpg


メインルートのシアトルの森に出てきました。
a0143839_0143234.jpg


a0143839_0153763.jpg


天津の森にて。
a0143839_0164526.jpg


a0143839_0165982.jpg


ブリスべンの森にて。
a0143839_0195281.jpg


お昼を食べるのも忘れ、気がつけば13:00前、お昼にすべく長谷池へ急ぎます。
この花の名前は覚えていました、『ろうばい』です。
a0143839_0253158.jpg


長谷池でいつものごとくお湯を沸かしてカップラーメンです。
お湯の沸くあいだに背後の茂みでガサガサ、鳥名は後日調べましょう。
鳥名判明、『しじゅうから(四十雀)』です。
a0143839_028439.jpg


さあ急いで帰り、すぐさまチョッとした用事に出かけます。
約束の16:00、西梅田のお店。
柿色ADVEN仲間5人で遅い新年会です。
a0143839_032559.jpg


幹事さん非常にお安いお得なお店を見つけてくれての予約でしたが、これはあきません、何しろ飲み放題ばかりか食い放題までついていました。
根が卑しいもんですから、飲み過ぎ食い過ぎで家まで遠かった。

今日の15,271歩、約6.9km、約3時間のこの日のマイプロジェクトは【元も子もなし】ですわ!
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-02-09 00:41 | 歩行 | Comments(0)

作業台製作

2016.02.06

これまで我が家のガレージで何か作業する時は、作業台らしいものが無いためいつもしゃがんでの作業でした。
加工する際に使う万力も7年前ぐらいから用意していましたが、いつか作業台を作って取り付けようと思いどのような台を作るかの構想もまとまらず伸び伸びになっていました。

昨年末で退職しましたので、今は時間はたっぷりあります。
作業台も大層なものを考えていましたが、丁度退職前に、会社で処分される台車を貰い受けました。
柱も棚板も厚手の鉄板ですから重量があり、万力を据えて作業するにはこれぐらいの安定感は必要です。
狭いガレージですからバイクやなんやらのスペースを考えればこれぐらいの大きさでよく、一から作る手間が省けます。
でも、処分されるぐらいですから塗装も浮いてサビサビで汚いです。
a0143839_1141661.jpg


まずはバラして、浮いた塗装とサビを落とすため全面を研磨、ぶつけた歪みなど修正しました。
そして塗装です。
a0143839_1182423.jpg


組み立てて天面にコンパネを取り付けました。
a0143839_1232410.jpg


中間の棚を組み、念願の万力を取り付けました。
今後、グラインダーなども取り付けるスペースも考慮した位置にしました。
a0143839_127135.jpg


元々、動きの悪いキャスターが脚についていましたが、土台が不安定では万力作業が出来ないので地下置きのつもりで、動き止めと床面保護を目的に脚の底に厚手のゴム貼りのみとしましたが・・・・・・・
しかし・・・・設置場所を固定出来るほどスペースはありませんので作業の状況に応じて移動させる必要がありますが、重いので簡単には動かせません。
そこで動きの悪かったキャスターを再生させ、移動用のルートボーイを造りました。
a0143839_1384016.jpg


移動中に落ちないようルートボーイへの位置決めにはピンが脚底に刺さるようにしました。
a0143839_1411040.jpg


乗せて動かしてみます。
a0143839_142618.jpg


完成です。
この台のお陰で、これまで使い勝手悪かった電動工具類もコンテナに収まり取り出しが楽になりました。
使わない普段はバイクとバイクの間の奥まったところが定位置になります。
これからの作業は腰が痛くならずにすむでしょう。
a0143839_1533639.jpg


この作業台製作にあたっては、やりだしては構想が変わり、そのための部品買い、塗装の乾き待ちなど3日も要してしまった。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-02-06 01:55 | バイクのメンテ・ほか | Comments(2)

久々、甥っ子とお山遊び。

2016.02.01

去年の夏にオフロードデビューした甥っ子と久々にお山遊びしました。

これまで何度か林道ツーリングを案内しましたが、フラット路面ではそこそこ走れても、ちょっとした障害物の倒木や岩盤の段差では手こづったり餌食になったりしています。

無理もありません、その都度レクチャーはしますがきちっとそういうシチュエーションで練習させたことがありません。

昨日久々に我が家に来た時、サンデー毎日なおっちゃんと月曜が休みの甥っ子で急遽お山遊びが決まりました。

では、その手の反復練習のできる近所のお山へ。

突起した岩の段差に加速を殺される坂登り。
a0143839_0113139.jpg


マッディーの通過。
a0143839_014233.jpg


リヤタイヤのグリップ大事なスリッピーな坂登り。
a0143839_0153717.jpg


スリッピー路面でターンして直ぐ、木の根飛び出すスリッピー坂登り。
フロントタイヤはどこを狙うか?
a0143839_0231894.jpg


凹状横切り、下り~登りへのポジション切り替え。
a0143839_0304615.jpg


スリッピーな下りではこんなことも。
a0143839_0321983.jpg


苦い経験がトラウマになる前に、丸太越え練習。
a0143839_0351566.jpg


いろんなシチュエーションをミックスしたルート設定を何度も何度もぐるぐる回って練習しました。
気がつけばお昼も過ぎて、寒風避けての林間でお昼にします。
カップラーメンとおばちゃん手製のおにぎり、おばちゃんに感謝!
a0143839_026289.jpg


何度かの転倒で甥っ子のセローもあちらこちらにキズを持ち、やや精悍なセローになってきました。
遅い昼食後はこのお山の成果を体感すべく、別のお山へ林道ツーリング。
最後はお約束、アムール林道をリードさせ尻を追いました。

インカムで繋がっているので、花粉症のグシュグシュは可哀想ですが、やや荒れ路面でのヨイショヨイショの掛け声が聞こえるのには笑えます。

寒い一日でしたが、私も久々の鹿乗りでお山遊び、甥っ子の練習だけではなくおっちゃんも良く遊んでもらいました。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-02-02 00:57 | ツーリング | Comments(12)

スコルパのプチ改良

2016.01.31

TYS125-Fのプチ改良です。

フロントフェンダーとタイヤの隙間を稼ぐべく、噛ませものでフェンダーを10mm浮かせました。
a0143839_23435876.jpg


a0143839_23443478.jpg


フロントタイヤが石ころなど噛むと、フェンダー内でカラカラカラと音がしてギクッとする時があります。
10mm浮かしならタイヤの位置確認に問題ないでしょう。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-02-01 23:48 | バイクのメンテ・ほか | Comments(0)