一万歩マイプロジェクト 森林植物園(鳥名追加編集済み)

2016.01.28

今日は家から歩いて行ける森林植物園です。
平日ですから殆ど人は居ません、珠に出会う人はバードウォッチングかカメラ持っての野鳥撮影の人です。
キヤッチフレーズどおりの凛とした冬の森です。
a0143839_20241238.jpg


a0143839_20244016.jpg


園内は縦横無尽に散策道路で繋がっています。
トンネルもありますが、レインボウーな照明が施されています。
a0143839_20272788.jpg


家は近いので時間はいっぱいあります。
いい加減歩き廻ったところでコーヒータイム。
a0143839_2030389.jpg


園内の中心にある長谷池。
いつもは野鳥撮影の人達が最も多いところですが、今日は人は疎ら。
a0143839_20433871.jpg


写真を趣味にしだして未だ野鳥を撮ったことありませんが、歩数もだいぶん稼いだので
ゆっくり鳥をレンズで追ってみましたが、水鳥以外はこっちが見つけるより先にこちらを見つけられ、
レンズを向けた時にはもう飛んでいってしまってます。

池の真ん中の木に停るアオサギです。
手持ちの望遠レンズではイマイチ届きません、そーっとそーっと近寄ってここまでです。
a0143839_20563595.jpg

トリミングしてみました。どうでしょう?
a0143839_20574883.jpg

幾分か近い背後に廻り別角度から、暫く待って首を振ったところを撮りました。
これもトリミングして。
a0143839_20593440.jpg


マガモです。
これも遠いのでトリミングして。
a0143839_19295093.jpg


カルガモです。
この集団は意外と近寄れましたのでオリジナル画像です。
a0143839_21543100.jpg


a0143839_2132764.jpg

やっぱり野鳥撮影にはもう少し長いレンズが欲しいですね。
ただ、これに適した長さのレンズになるとグンと値段が上がるもんね・・・・
写真初心者には高嶺の花ですわ!


閉園17:00の園内放送が鳴って植物園を出ました。
この時点で12,000歩ぐらい、山道を経由すれば30分ほどで帰れますがもう少し歩数稼ぐべく幹線道路に出る遠いルートを選択しました。

歩く場所選定に困ったらここ森林植物園が良いです。
入場料も¥300と安価、年間パスポートでも¥900とは・・・こりゃ年間パスポートで季節ごとのお山を楽しみましょう。

本日の歩数 : 16,386歩 約7.4km 約5時間(昼食/コーヒータイム/撮影を含む)のお山遊びでした。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-01-28 21:22 | 歩行 | Comments(0)

一万歩マイプロジェクト 新開地・夢野

2016.01.27

安心して下さい!歩いてますよ!!
という訳で、今日は私の育った界隈をぶらぶらしてきました。

神鉄湊川で下車し、地上へ上がれば湊川公園。
子供の頃には小さな遊園地や映画館、何にでも効く??ハブのエキスから作った軟膏や、行者の極意書(巻物)など怪しいものを売る大道芸の物売りなど、常に人垣がありました。
街頭テレビでプロレスもここで見てましたね。

神戸といえば楠公さん、楠公像は昔(昭和10年)から湊川公園にありましたが、公園の南の端から今は北の端に移設されています。
a0143839_1824413.jpg


新開地本通りを南に下ります。
そもそも、神戸は映画発祥の地ですから、この通りの左右には新作封切館から3本立て3流館の映画館が並び、漫才/落語の寄席まであり、非常に賑わっていました。
今はパチンコ屋ばっかり。
a0143839_18121970.jpg


音楽に興味を持ち出したころレコードを買いに行ったレコード屋、レトロですね。
昔は屋根の上に、スピーカーに向かって首をかしげる犬(ビクターの人形)がありました。
a0143839_18155843.jpg


新開地を南北に分ける多聞通り、昔この北側角には娯楽の殿堂『聚楽館』があった。
下の劇場では有名歌手のコンサート(昔は〇〇の実演と言っていた)や外国映画の上映、エレベーターで
上がればアイススケート場、表通りにはスターのブロマイドなど売る売店などがあった。
今はラウンド1になって、やっぱり娯楽の殿堂か?
a0143839_1934530.jpg


見上げれば垂れ幕に「ええとこ、ええとこ、しんかいち」とある、昔は神戸市民みんなが「ええとこ、ええとこ、聚落館」と呼び、
「どこ行くん?」と問いかけられたら必ず子供は「ええとこ、ええとこ、聚楽館!」と答えたものです。
a0143839_19405521.jpg


さて、北へと戻り湊川公園の北側一帯に広がる市場群へ、〇〇市場、××市場、〇×市場など各市場が繋がって、
多分神戸一大きい市場だと思いますが、今は大手スーパーの影響もあってか、昔の賑わいはありません。
市場の中で同級生が営むお好み焼き屋で昼食とし、昔話に華を咲かせた。
a0143839_19574270.jpg


新湊川沿いを歩きます。
この湊川は少し上流で天王川と石井川が合流しており、大昔から何度も氾濫の歴史があります。
そのため平清盛時代から何度か流路の付け替えがされ、元々は今の湊川公園や新開地方面への流路を西へと振り、明治43年この隧道で会下山の地下を通し、長田区を流れる苅藻川へと合流させたものです。

しかし地形とは正直なもので、近年の豪雨では、上流のダムで放流したため川は氾濫し、本来の流路であった市場は水害に遭いました。
a0143839_2014114.jpg


幼いころ過ごした長屋の並んでいた地域も歩いてみましたが、道幅は変わらぬ狭い路地には新しい一戸建てが並んでいました。
べったんして遊んだ路地奥の階段も、手は入っていますが昔のままでした。
a0143839_20311210.jpg


中学母校、今は移転してもう中には入れません。
校名はまだ移転先で存在しているので廃校よりはマシですね。
a0143839_20402770.jpg


湊川公園・新開地から、ぶらぶらと随分上がってきました。
a0143839_20421029.jpg


神鉄長田から電車で帰るべく長田駅付近まで歩いてきました。
マンションと家屋、新旧生活様式が混在してます。
a0143839_20441828.jpg


歳取るとやたら昔を遡ってみたくなりますが、今日もまた懐古なぶらぶら歩きになってしまった。

本日の走行 : 14,143歩 約6.4km  約5時間(寄り道含む自宅発着)
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-01-27 21:02 | 歩行 | Comments(8)

一万歩マイプロジェクト 北野界隈

2016.01.25

この日もカメラ提げてぶらぶら歩き。
歩くモチベーションのカメラ、そのモチベーションとなる被写体探しにはやっぱり観光地かな。
三宮駅山側でバスを下り、北野坂の登りでスタートします。
北野坂を横切る道路を西へ。
a0143839_052683.jpg


一筋上の道を東へ戻り、北野坂。
a0143839_08776.jpg


異人館街のメインストリートで。
a0143839_093833.jpg


a0143839_095575.jpg


a0143839_0103034.jpg


メインストリートから急坂を登り、異人館の点在する路地巡り。
a0143839_0145049.jpg


a0143839_0161228.jpg


a0143839_0162545.jpg


神戸の異人館を有名にした風見鶏の館。
a0143839_0192721.jpg


さあ、モンベルで買い物がしたいので、北野坂を下ります。
異人館のスタバ。
a0143839_0214348.jpg


北野坂沿いのいろんなお店。
a0143839_0223077.jpg


a0143839_0241084.jpg


三宮の中心街を抜け、市役所などがある旧居留地へ下ってきました。
a0143839_0264879.jpg


モンベルで買い物します。
a0143839_0274389.jpg


旧居留地界隈には古い建物が残っており、今はちょっとお洒落な店舗になっているところも。
a0143839_031571.jpg


繁華街まで戻ると、あちらこちらから良い匂い。
折角の10,000歩超えでしたが、ついつい珉珉で餃子・・・だけでは済まず生ビールも。
異人館路地巡りのあの急坂は、歩数以上のカロリー消費?と自己暗示。
生中2杯も飲んだった~!
まあいいや、これも歩くモチベーション、今夜はいつもの倍ぐらいの腹筋して寝よ。
a0143839_0321525.jpg


あ~三宮の夜!
道往く人は皆さん勤め帰り・・・リタイヤしての三ノ宮の夜は切なくも嬉しくも。
a0143839_0323340.jpg


往路と同じくバスで帰宅。

本日の歩行 : 12,476歩 / 約5.6km / 約4時間(寄り道含む)でした。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-01-26 00:51 | 歩行 | Comments(2)

スコルパのフロントフォークオイル漏れ

2016.01.17

暫く乗っていないTYS125-Fのフロントフォークオイル漏れを発見。
我がガレージで、左いっぱいにハンドル切って置いていた為、右フォークを伝ってリムとタイヤに
油付着を発見しました。
a0143839_23194112.jpg


バラして特殊な工具が必要になっても困るので、何でも有るHガレージに運び込んで、その日は
オイルシールなど未だ部品の用意がないため、バラすところまでにしました。
a0143839_23313275.jpg


a0143839_23315289.jpg


インナーチューブ摺動部に2点ほどサビの浮きがあり、これがオイルシールを傷めたようです。
指で撫ぜて感触なくなるまでオイルストーンと細かいスチールウール状のもので磨きました。
a0143839_2335174.jpg


2016.01.23

この日は、入手した部品類を持ってHガレージへ行き、組立完了。
a0143839_23505346.jpg


やっぱり、Hガレージ持ち込みは正解でした。
キャップを緩めるあんな大きな6角レンチは持ってませんし、バイスもあるし何よりもリフトで上げて
作業が出来るのが助かります。
でも、一番助かったのはHさんやTuさんに手伝って貰ったことですね。
有難うございました。

そして、ついでにTYS125-F特有の持病、マニホールドの破れを確認したところヒビがはいっていたので、
これは溶着テープとビニールテープで応急修理しておきました。
近いうちに交換やね。

エンジンオイルも交換して終了。
a0143839_2350891.jpg


Hさん、Tuさんお世話になりました。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-01-25 23:55 | バイクのメンテ・ほか | Comments(2)

一万歩マイプロジェクト 有馬温泉

2016.01.22

昨日から始めた目指せ一万歩。
なんとも心地よい昨日のぶらぶら歩き、いつまで続くか判りませんが、火の付いた時には
思いのむくまま燃えてみよう。

最寄りの駅までバスを使わず歩いて、約3,000歩、駅近くの『すしロー」で軽く昼食して電車に
乗り、終点有馬温泉で下車、さあぶらぶら歩き開始。
a0143839_2328132.jpg


太閤橋の下から
a0143839_2330440.jpg


太閤通りから湯本坂を少し上れば、『金の湯』。
昔は『温泉会館』と呼んでもう少し湯治場外湯の雰囲気があったのだが。
a0143839_23342286.jpg


湯本坂『金の湯』で右折して、温泉寺、湯泉神社へと階段を登ってお参り。
温泉寺、極楽寺とお寺が連なる道端には、奈良時代に温泉寺を建てた僧行基の像がある。
a0143839_23434528.jpg


おふくろの里は有馬温泉からそう遠くないところだったので、幼いころには叔父に連れられ
有馬温泉界隈をぶらぶら歩いた記憶がある。
ます池でますを釣ったことと鼓ヶ滝へ行ったことは特に覚えており、多分それ以来と思われる
道を登る。
小学校3年の時も遠足で来たが、大雨で鼓ヶ滝にも行けず、有馬小学校の講堂を借りてお弁当
食べた事とかも記憶にある。

ます池前の谷川を覗いてみる。
a0143839_23554558.jpg


ます池から鼓ヶ滝へと続く細い坂道も昔のままのよう。
中心地から離れているからか、朽ちた門や苔むした崖が昔は観光地だった・・の雰囲気を残している。
a0143839_035954.jpg


土手はコクリートで整備されているが、雑木林の奥まったところの滝や、見上げる切り立った山肌
は記憶のままの鼓ヶ滝。
a0143839_072033.jpg


鼓ヶ滝から枝道を上れば、今は六甲有馬ロープウエーの駅。
a0143839_017296.jpg


温泉街の一番高いところにあるこぶし道には、虫地獄、鳥地獄があったのだが、知っていないと
通り過ぎてしまうほど名所の面影は無く、鳥地獄に至っては半分ぐらい山の土砂に埋まっていた。
草分け入れば酸地獄の碑が僅かにその場所であったことを示している。
a0143839_0205075.jpg


この道沿いには家内の友人が経営する喫茶店があり、寄ってコーヒーを飲む。
雪もちらつく中を歩いて来たので、温まる良い休憩となった。
店の窓から
a0143839_0282951.jpg


店を出て、小学校3年の遠足での記憶、炭酸水の泉源で水筒に炭酸水を入れて貰うのに並んだ
場所を探してみた、屋根のある泉源は残っていたが今は水道の蛇口をひねれば出てくるようになって
おり、一帯は『炭酸泉源公園』になっている。
a0143839_0354671.jpg


坂を下れば趣ある料理屋や雑貨屋が点在、塀を飾る鬼瓦も。
a0143839_0384120.jpg


民家や小さな店が連なる路地を下れば、『銀の湯』。
a0143839_0423757.jpg


温泉源の一つ、『天神泉源』。
a0143839_043525.jpg


尚も、迷路のような路地を気ままに下るうち、湯本坂『金の湯』に戻ってきた。
足湯する人
a0143839_047395.jpg


駅近くまで戻り、『ねね橋』から振り返っての太閤通り。
a0143839_0493928.jpg


『太閤橋』袂にある温泉源。
a0143839_0495757.jpg


あー良く歩いた、でも温泉街や土産物屋で聞こえるは・・・やっぱりここも中国語が殆ど。
車内には平日というのに山歩きの帰りの中高年が多い。
やっぱりリタイヤした同年代は何かを求め、何かに打ち込み、何か目標持って過ごしてるんやね。
って、勝手に今の私の心境に置き換えてみたりしている。

有馬温泉散策終了時点で13,286歩。
最寄駅で下車して自宅まで歩き、帰宅すれば16,403歩だった。

これまで有馬温泉には何度も行ってはいたが、大きくなってからは田舎へ行くための通過地か
六甲山へ登るための通過地でしか無かったのだが、今日は思い出探しのぶらぶら歩き。
歳取ると妙に昔を遡りたくなるもんですな。

さあ、次は何処ぶらぶらしようかな・・・・・
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-01-24 01:24 | 歩行 | Comments(2)

だらだら生活脱却の第一歩

2016.01.21

仕事をリタイヤして、仕事もせず過ごす日々に未だ罪悪感が残ります。
年末から持ち越した風邪も治まり動けば良いのですが、どの仕事もどうしても今やらないといけない
仕事でもないため、日長ごろごろしている申し訳なさで動いても自分的には充実感も達成感も無い
中途半端な動きに終始。

先日には恒例の中学の同窓会の打ち合わせに出かけ、その案内状の作成など私が作成しました。
同じ北区に住む同級生が発送してくれることになっているため、それを届ける仕事ができました。
車で行くと20分ぐらいの距離ですが、丁度良い機会です、歩いて届けることにしました。

目指せ10,000歩です。

カメラや三脚などできるだけ背負う負荷も大きくして、できるだけ遠回りして歩きました。
届け物先で丁度10,000歩ぐらい、遅い昼食や道中行きつけのバイク屋で駄弁ったり、後半には
小雪も舞いましたが、ごろごろ生活脱却のなんとも心地よいぶらぶら歩き。

復路とした鉄道沿線でやっとリュックからカメラなど取り出し、ちょっと撮り鉄などしてみました。
a0143839_11283786.jpg


a0143839_11284755.jpg

よっしゃ!これやね。
だらだらごろごろ生活脱却、ウエストがきつくなってきたモトクロスパンツもメタボ改善、そして10,000歩
の良い目標ができました。

本日の歩行距離 : 友人宅への往復18,629歩 約7.5kmぐらいかな? 寄り道含み約4時間でした。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-01-23 11:46 | 歩行 | Comments(2)

正月行事あれこれ

2016.01.10

自治会主催の恒例の左義長(とんど祭り)です。
玄関にお飾りしたしめ縄を下ろし、火にくべます。
その灰を持ち帰り、家の角々に盛ります。
この一年、平穏に過ごせますように。

a0143839_10364697.jpg



2016.01.19

41歳の前厄からつづく厄神参りです。
一度お参りして平穏に過ごすとお参りしないと何故か不安で、以来我が家の恒例神事になっています。

会社勤めの去年までは、帰宅してからのお参りでしたが、今年からは昼間のお参りです。
家の中にお祀りする御札と車2台のお守りをお納めして、新しい御札を求めます。

a0143839_1044457.jpg


a0143839_10445716.jpg


a0143839_10451152.jpg


2016.01.21

毎年ではないですが、今年は免許証の更新にあたりそれも行ってきましたが、手続き窓口で
「交通安全協会に入会していただけますか?」の問いに、拒否するのを躊躇って「あっ、はい・・」
って言ってしまい¥1500余分な出費してしまいました。
断る人が多いのか、担当者も珍しい人見たかのように急に言葉使いが丁寧になりました。
担当者が驚くようでは、余計に断らなかった事に悔いが残ります。
あんな免許証ケースも要らんし!
2時間講習受け次は3年後、あーもう一度ゴールドに戻りたい!

と云うことで、まずは今年の正月行事を済ませました。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-01-23 10:47 | もろもろ | Comments(0)

2016 走り初め。

2016.01.04

年末から持ち越した風邪がひつこく残っているが、この暖かい正月に助けられS君と本年の走り初め。

少しテクニカルなルートのご希望に応えたいが、私の体調イマイチなのでそこそこのテクニカルルートでスタート。
いきなり兵○○の沢登りで私も息が上がってしまった。
a0143839_2259461.jpg


この沢周辺のテクニカルダートで、S君の愛車は左右ウインカー、ミラーを割ってしまった。
a0143839_23222290.jpg


徳川道から西区へ出て、林道1本で呑吐ダムへと繋ぎ、mittaショートカットダートで淡河へ。
お昼は遠っくに過ぎているのでラーメン屋で昼食後、Mizunisi林道、Mizuシングルトラック、
ハイスピード農道を楽しんで、S君を我等が仲間のHガレージへご案内。

チェン調整などメンテナンス後はラジコン広場へ。
a0143839_23192947.jpg


a0143839_23195394.jpg


丁度広場に置いてあった丸太で丸太越えの練習、向上心旺盛なS君は何度もトライ。
ラジコン広場から下山したところで、どうも私の体調も熱っぽくなってきたので、そこで
お別れとした。

風邪薬飲みながらの案内では満足なお山遊びで応えることが出来なかったが、怪我なく
終了したことで、2016走り初めとしてはまずまずとしておきましょう。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-01-04 23:32 | ツーリング | Comments(15)

Hガレージ新年会BBQ

2016.01.03

恒例のHガレージ新年BBQ、今年も参加させていただきました。

まずは、今年も宜しく~と乾杯!
a0143839_20431013.jpg


ネタは持ち寄り、今年はおめでたい伊勢海老も。
a0143839_20432946.jpg


BBQには欠かせないビール系、焼き物をいただくうちにノンアルコールとはいえほろ酔い加減の
バイク談義にあれやこれや。
a0143839_20434793.jpg


お腹も膨れてストーブ囲んでまったりと話し込み、これで今年もバイクライフのスタートがきれます。
皆さんお疲れさまでした。

今年もどうぞ宜しくです。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-01-03 20:59 | グルメ | Comments(0)

新年ご挨拶

2015.01.01

新年明けましておめでとうございます。

a0143839_11292037.jpg

[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-01-01 11:29 | もろもろ | Comments(0)