2015 信州ツーリング

2015.07.19-20

強い勢力のまま四国、岡山へと上陸した台風11号のお陰で神戸市内の特に北区への主要道路は崖崩れや陥没でズタズタ、参加者の集合も危ぶまれたが何とか7/18の夕方には出発できた。

神戸からはとしちゃん、@教官さん、弟TTM、と私の4人、途中豊中でS君も合流して、バイク5台積載のトラックと私の軽バンで一路信州を目指した。

深夜1時に茅野市内のビジネス旅館に到着。
いつものバンガローじゃなく個別の部屋とふかふかベットは快適そう・・・・なのに寝不足の筈が寝返りばかりして結局熟睡することなく朝を向かえた。

朝食を済ませ身支度してバイクを下ろす。
a0143839_23435964.jpg


たけちゃん号にバイクを2台積み、昨夜に神戸を発って今朝到着のたけちゃんとまっちゃんも合流して1日目のツーリングをスタートする。
今日はビーナスラインから林道を織り交ぜながら八ヶ岳連峰を越えて、小海線方面の林道まで足を伸ばします。

蓼科高原の展望台で。
a0143839_2156822.jpg


ビーナスラインを立科町へと下り、美上下線、西の沢線、西峯線と林間の気持ち良い林道を抜け142号線へ出た。

高度を下げるといくら信州でもやっぱり暑い。
142号に別れを告げ、大河原峠方面へと進路を東へ、別荘地の中の迷路のような入口を見つけ出し藪こぎのめめず原線を抜けて141号線へ出た。

この辺りでお昼にしておかないと目指す茂来山は山深い長大な林道になる。
ガストを見つけて昼食。
目指す茂来山方面の雲行きが怪しい。

茂来山麓の長大な林道の中、信濃沢線を周回する。
信濃沢線に入る頃からとうとう雨が降ってきた。
信濃沢線
a0143839_0253378.jpg


a0143839_0255439.jpg


a0143839_0261115.jpg


周回を済ませ再び長い茂来山麓の林道を進み、東山線へとつなぐ。
WR-Rがガス欠寸前、北相木村の県道に出た。
a0143839_031387.jpg


小海線沿い141号線から再び八ヶ岳連峰を越えて戻るべく、茨沢線を登る。
a0143839_034565.jpg


a0143839_0342234.jpg


a0143839_0344178.jpg


八ヶ岳線
a0143839_0362018.jpg


a0143839_0363335.jpg


八ヶ岳線を登りきりメルヘン街道に合流。
遥か向こうに噴煙あげる浅間山をバックに記念撮影。
a0143839_0415415.jpg


高度を上げると山はやや霧雨状態。
涼しいを通り越えて寒い寒いライディングでメルヘン街道麦草峠。
a0143839_0451488.jpg


茅野市内の宿舎に帰り、本日のお山遊びに乾~杯~
a0143839_0505469.jpg


本日の走行 : 203km 、 ダート率 :  約38.5%



7/20 二日目の今日は昨日の逆方向となる茅野市の南に位置する入笠山を越えて高遠方面へ、そこから更に南の伊那富士と呼ばれる戸倉山、女沢峠方面の長い林道へ向かいます。

まずはエコーラインで八ヶ岳をバックの一枚、主峰赤岳のてっぺんが雲に隠れているのが残念。
a0143839_2110562.jpg


車山方面
a0143839_21115662.jpg


霧ヶ峰方面
a0143839_21123538.jpg


ガレのつづら折れ急坂が延々とつづく丸金林道。
a0143839_21152379.jpg


山頂の細いワインディングを芝平峠へ。
a0143839_21235151.jpg


入笠山北面の主だった林道を全てトレースすべく、芝平峠からもう一度下の国道まで、金沢併用林道を延々と下り、国道から次は金沢峠へと登る結構荒れた林道を登ります。
a0143839_21285599.jpg


山上の湖、千代田湖で。
a0143839_2129579.jpg


熊笹とウッズのシングルトラックでひと遊びして、金沢峠で。
a0143839_21322086.jpg


もう一度芝平峠へ戻るため猿ヶ入線と金沢併用林道を走り、町道高峯線へはテクニカルな支線からアプローチ。
a0143839_21374252.jpg


a0143839_21375676.jpg


町道高峯線いつもの休憩場所。
a0143839_2139240.jpg


さあ、高遠へと下ります。
a0143839_21394232.jpg


お昼はいつものお楽しみ道の駅南アルプス村です。
美味しいクロワッサンの有名なパン屋があります。
次々と試食のクロワッサンが出てきます。
a0143839_21463721.jpg


a0143839_2147237.jpg


お腹も膨れてさあ次の林道へ。
昨日のニュースで電流流した獣除けの柵で人が死んだとやら、次の林道入口のゲートも電流注意の看板にいつも恐る恐る開けて閉める。

長い長い20kmの林道、コマ図頼りに走っているためどの辺を走っているのか詳細解らず。
うんざりする頃一般道へと下り立つ。

給油と水分を仕入れ帰路につく、いつも迷う林檎畑横から始まる鍛冶村線から往路の町道高峯線に合流する。
a0143839_22161885.jpg


a0143839_22163945.jpg


町道高峯線を快調に走るまっちゃん。
a0143839_2217502.jpg

こんなことも・・・・・
a0143839_22192083.jpg


心地よい林間走行。
a0143839_2220561.jpg


芝平峠~往路と同じ金沢併用林道、猿ヶ入線で金沢峠へ。
ガレガレ下りとちゅるちゅる林間を下り、本日の林道ツーリング終了。

茅野市内の宿舎へ戻る途中でおまけの林道1本追加。
中沢線を最後のデザートにして、ほんまの終了とした。

本日の走行 : 185km、  ダート率 : 53%

台風11号でズタズタの西日本に比べ、何ら台風の影響なく全て予定通りにツーリングできました。
ダート率高くいつ来ても楽しい信州、今回も何のアクシデントもなく無事帰還しました。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2015-07-27 01:04 | ツーリング | Comments(8)

甥っ子のオフロードデビュー

2015.06.28

セロー30周年モデルを買った甥っ子を連れての林道ツーリングです。

予報では何とか持ちそうなお天気も、舞鶴道に入って直ぐにシールドに水滴が付き始める。
ズブ濡れになる前に西紀SAでカッパを着たが、午後には脱げるだろう。

君〇山キャンプ場で空気圧を調整して簡単にオフ走行をレクチャーする。
a0143839_0294556.jpg


甥っ子がインカムなる便利なものを持っており、お互いのヘルメットに装着していたので走りながら
レクチャーできる何とも便利なものです。
『右側崩れてるから左へ寄れ!』とか『もっと腰引いて!』や『そこは開けて!』てな具合です。

それにしてもなかなかカッパ脱げる空模様にはなりません。
a0143839_0365839.jpg


君〇山林道を下り、舗装林道ですが精霊が宿るような大栃の木を見せたくて、新鞍林道ピストンの寄り道。
a0143839_0395721.jpg


谷〇大〇林道に入り直ぐに倒木が阻む、二人して折れる枝を折り、動かせる木は動かして何とか右端を通過できるようにした。
甥っ子は『お~っどないしても進むんや!』と感心しきり。
a0143839_0444165.jpg


快調に付いてくる。
a0143839_0501210.jpg


インカムを通じて『あっ・・』って聞こえたので転けたかな・・・・
林道で初転け、轍に捕まり轍内の段差にフロントが刺さった模様。
a0143839_0493441.jpg


名田庄道の駅で遅いお昼にしたが、雨は止むどころか本降り状態。
周山街道を南へ登り、堀越林道で峠を越えて再び周山街道を更に南へ進む。

九鬼坂手前で西へ進路をとり、〇主の林道へ向かう。
崩落、倒木ヶ所を越えて稜線での絶景に甥っ子が『お~っ』と叫ぶ。
a0143839_113370.jpg


京丹波のショートダート2本を走破。
a0143839_12561.jpg


中山峠を越えて原〇峠林道、みく〇〇ダム周回ダート、藤の〇林道を走破して篠山へ。
ダム湖周回のバラスのフラットでは『バラスは難しい・・嫌っ』とこぼす。

神戸北区まで帰ってきたら、やっぱりアムール林道を登り本日終了。
a0143839_19279.jpg


10kmクラスの林道:4本、3~5kmクラスの林道:6本、初林道にしては様々な路面とコンディションを
経験しました。
甥っ子のテンションを見ながら距離を伸ばしましたが、走行距離も長くなり『疲れたやろ?』と聞くと、
『しんどかったけど、面白かった!』と嬉しい返事を返してくれました。
カッパは結局ここでやっと脱げました。

『そんなに距離走ったと思わないぐらい楽しかった』と言ってますので、また引きずり回してやりましょう。

本日の走行 : 340km
[PR]

by bmw-nl-60 | 2015-07-12 01:21 | ツーリング | Comments(9)