「ほっ」と。キャンペーン

雨に行く手を阻まれて。

2014.06.29

昨夜の飲み会のお土産を引きずり、今日の目覚めは遅め。

外はギラギラと夏の日差し、エイヤッとバイク衣装に着替えて出かける決意。
今日は柿色690で出かけよう。

まずは、三田奥の林道で肩慣らしと進むうち、前方のお山は白いカーテンの中、
しまった、日差しに騙され雨具を置いてきた。
逃げ込めそうな軒下を物色しながら北上、林道に入りアクセルを開けたブラインドで
対面する車に出くわし辛うじて左にかわした。
あ~危なかった、と胸のざわめきが収まらぬうちに、ドバーッと大粒の雨が!

即Uターンで林を抜けると、案の定曇天のみ。
仕方ない日の差す南へと進路変更。
ある程度、南へ下がり、猪名川方面へと進路を東へ変更してやや高度が上がった処で、またも大粒の雨。

お目当ての林道のある方向のすべてを阻まれてしまった。
仕方ない、今日は引き返すか。

帰路はお約束のようにHガレージにお邪魔した。

a0143839_2324154.jpg


そうこうするうち、ここも土砂降り、セローの修理などお付き合いするうちに雨は止んだ。

a0143839_2342874.jpg


せめて、帰りに1本予定していた林道もさっきの雨で、ぬかるんでいるだろう。
今日は止めときって云うことかなと、大人しく舗装道路で帰宅した。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2014-06-29 23:09 | ツーリング | Comments(0)

飲み会

2014.06.28

お世話なっている、Hガレージの飲み会にお誘い頂きました。

場所は神戸元町。

参加者11名の、まずは儀式です。

a0143839_22192260.jpg


初めてお会いする方も、でもバイクが共通ネタですから。

お任せコースの料理も次々と、話のネタも次々と、時間が経つのも忘れます。

a0143839_22265630.jpg


あっと云う間の3時間半、三々五々にお別れしますが、T氏の『餃子行こか』で6名が
珉珉へ。
話しネタの分だけ、ビールも料理も、前の店で満腹のはずなのにここでも完食。

a0143839_22362910.jpg


終電やや手前の電車で帰宅しました。
皆さんお疲れさま。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2014-06-29 22:36 | グルメ | Comments(0)

梅雨入り前の晴れ間

2014.06.08

昨日は、梅雨入り近しを予告するようなバケツをひっくり返したような大雨。
今日は、時々降るかな・・・と思わすような曇りと、夏のような日差しがころころと
変化する。
でも、西の空は明るい。

午前中はごそごそと家の用事を済ませ、昼からは宛て無し近場うろうろに出かける。
相棒はTYS125F。

最近は、行く宛てなしの時はいつも三田奥の母子にある『甘味処 シュガー』になっている。

神戸北区の林道を抜け、三田奥の林道を母子へと駆け上がる。

a0143839_2194334.jpg


近場巡りには必ず立ち寄る『甘味処 シュガー』さん、美人の奥さんと話題豊富なマスターとの
会話が楽しい。

a0143839_21143034.jpg


奥さんとマスターの人柄もあって、常連さんが多い。
僕は、店内よりもっぱらテラスのテーブルに席を取る。
そこそこ標高も高い山中のため、四季折々の風と景色もここの楽しみの一つ。

『甘味処・・・』とは云え、ここの麺類やお好み焼も本当に美味しい。
いつも、ここでお昼を食べれるように時間調整して出かける。
今日は、広島焼を注文、遅い昼飯で相当腹が減っていたが、ボリュームたっぷり。
完食するのにちょっと手こずった。

a0143839_2119432.jpg


あっ、『甘味処 シュガー』ですから、奥さん手製のシフォンケーキもお奨めです。
寒い季節は鍋焼きうどんかな!

バイクに乗った常連さんやマスターとの会話を楽しんだ後、猪名川方面へと下り、
しいたけ山の林道。

a0143839_21381088.jpg


北側へ下り、回り込むようにして猪名川方面に戻る。
先ほど登った、しいたけ山への登り口を右に見て、今度は左へ入り、裏山林道を下った。

a0143839_21414432.jpg


猪名川道の駅で小休止し、切畑~道場を経て帰宅した。

タンク容量の少ないトライアルは、GSを見つけるたびに給油が面倒なのと、減速比の大きい
ギヤーのため、一般道ではエンジンは唸りっぱなし・・・・でも速度は低いので左側端をちんたら
走らなければならない。
ま、それはそれでエキゾーストノイズと取り回しの良さを楽しんではいるのだが。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2014-06-08 21:52 | 巡回(あて無しの近場) | Comments(2)

チョイ乗りでパンク

2014.06.01

ここ最近の休みはトランポ工事に費やし、今日やっと完成。

暫らく乗っていないな・・・と、午後からKTM690で近場チョイ乗りに出かけた。

出発して、20kmぐらい走ったところで、えらくタイヤノイズが大きいな・・・・・
暫らく乗っていないのに空気圧も見ずに出てしまったので、バイクを止めてリヤタイヤを
押さえてみると・・・・ん?パンク?

ポンプで空気を入れてみると、それなりに膨らむ。
でも5kmほど走ると又タイヤノイズが・・・・・

タイヤをチエックするが釘らしきものも刺さっていない。
バルブに唾を付けても、気泡にはならないが、でもパンクにはちがいないな。

それにしてもこのタイヤ、交換の時にも『こんな硬いビード知らんわ』と苦労しただけの
ことはあって、パンクでもサイドがつぶれることなく普通に走れる。
とは言え、このままともいかず、さりとてパンク修理する木陰もない・・・・・・
丁度、友人Hさんガレージが近いなと気づき駆け込み。

普段、路上でやる段取りで取りかかったが、『こっち持ってきて』と・・・・・・
お~リフトに乗せる!

a0143839_22505270.jpg


ホイールを外し、タイヤレバを持ったところで、『これでやろう!』って・・・・・
お~タイヤチェンジャー・・・・・
何でもあるのは知っていたが、使ったことが無いのでほとんど皆さんがやってくれます。
あれよあれよと作業が進んで、僕はムシを入れるぐらいしか・・・・・

a0143839_22575571.jpg


パンクの原因はパッチ修理した部分の、パッチめくれかけ。
携帯する新品チューブに交換しました。

僕はほとんど何もせず、タイヤに空気入れたぐらい・・・・

a0143839_2303779.jpg


お蔭で楽ちんで、修理完了。
Hさんガレージに駆け込んだのは正解でした。

修理後の690。

a0143839_233335.jpg


皆さんご協力ありがとうございました。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2014-06-01 23:06 | バイクのメンテ・ほか | Comments(0)

トランポ工事

2014.06.01
せめて小さなバイクでも乗せれたらと購入した軽カーゴ。
GWの四国行きでは、XTZ125は余裕で載めました。
その際使用したコンパネ(定尺物)を、どこかに保管しておくのも、
場所をとって結構邪魔なもの。

いっそ、トランポのリヤ部分に敷設しようと、ここ何日かの大工仕事で
一応完成しました。

床のコンパネ化の後、普段はリヤシートもそのまま使えてこのような状態。

a0143839_21403563.jpg


リヤシートを倒し段下がりに収納し、上に被せた元々のカーペットを取って、前後を
蝶番でつなぎ二つ折りしたコンパネを開きます。

a0143839_2145529.jpg


そのままコンパネを前に倒すと、このようにフラットな床になります。
ただ、リヤシートが乗用車用のシートが付いているため、完全フラットにはならず、
若干、前が持ち上がり傾斜になります。

a0143839_21545487.jpg


このままでも、125クラスなら充分積載は可能ですが、前を少しでも低くした方が、工夫次第で
もう少し大きなバイクにも対応するか?それとキャンピング対応も考えて、よりフラットにすべく工夫
してみました。

リヤシートは6本のボルトを緩めれば、簡単に外せます。

a0143839_2158781.jpg


ただ、段落ちの空間に何か支えが要ります。
床はカーペットの下に毛布のようなクッションが入っているため、フラットではない。
若干フラット状の位置のサイズに合うコンテナを、ホームセンターで見つけましたが少し低い。
対重量への補強板兼コンテナの蓋を制作、コンテナと蓋がずれないように、位置決めも追加工しました。

a0143839_2284668.jpg


蓋を被せます。

a0143839_2292560.jpg


これで完全フラットな床になりました。
下のコンテナとその隙間にはコンロや鍋釜など収納できそうです。

a0143839_2213968.jpg


a0143839_22172137.jpg


まずは、完成です。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2014-06-01 22:18 | もろもろ | Comments(0)