2012.02.12 近場お山見回り

雪が降ったり、野暮用だったり、最近バイクに乗れてません。
特に柿色号を走らせていません。

と云うことで、少し寒さの緩んだ隙間に近場をうろうろしました。
まだまだ大きさに手こずる柿色号ですから、フラットなお山めぐりです。

二本松林道 猩々池
a0143839_2113034.jpg


吉川のお山
a0143839_21144148.jpg


淡河のお山
a0143839_21174774.jpg


早く暖かくなって、長くて広い林道で走りたいですね。
とは言えまずは久々にストレス発散できました。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2012-02-14 21:22 | 巡回(あて無しの近場) | Comments(2)

今日の山歩き

2012.02.04

寒い日がつづきます。
ここ神戸北区の標高の高い我が家近辺では、建屋の北側には先日の雪が
少し残っているところもあります。

今日はいつものコースで再度山修法が原から神戸市内へ下りてみます。
洞川湖も凍りついて、さすがに釣り人はいません。
a0143839_21365632.jpg

修法が原の池も凍っています。
a0143839_21385182.jpg

大竜寺~猩々池と下り、大師道で高度を下げます。
燈籠茶屋からは中道へと踏み替え、神戸に住みながらまだ見たことのない諏訪山の
ビーナスブリッジへと向かいました。
再度山ドライブウェー沿いの高台、素晴らしいロケーションに建つレストラン。
a0143839_21485556.jpg

そのすぐ下へとつづくビーナスブリッジ。
a0143839_2150537.jpg

諏訪山公園から山麓線バス道を西へと歩きます。
平野でちょっと気になるレストランを発見、昼食にします。
a0143839_22295934.jpg

注文したのはちょっと変わったオムライス、結構美味しく癖になりそうな美味さでした。
a0143839_21585584.jpg

丁度、清盛ブームのこの地にはそこかしこに平家ゆかりの遺構出土の説明看板があり、一つ一つ
見ながら西へと歩きます。
平野の地名も平家ゆかりの地名らしい。

石井町付近から北へと登り返し、烏原水源地へと登ります。
子供のころには竹馬を作るために竹取りに来て、道すがら遊んだ亀石が懐かしい。
a0143839_2211218.jpg

昔ながらの貯水池沿いの道を奥へと進めば、その昔初めて買ったトレールバイク、バイク屋のおっちゃん
に連れられて初めてモトクロスごっこした山はここでした。
広場も斜面も見覚えありましたが密林状態でした。

貯水池の対岸が近くなったところで、神鉄鵯越駅へと登り、自宅の最寄駅まで電車に乗って帰りました。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2012-02-07 22:32 | 歩行 | Comments(2)