カテゴリ:ツーリング( 97 )

極寒・・じゃなくなった、極寒讃岐うどんツーリング              2010.2.27~28

愛知の@じ~じさんを筆頭の坂内24Hレースのお仲間の企画。
極寒讃岐うどんツーリングに行ってきました。
愛知からは@じ~じさんと崖子さん、三重からはな~さん、大阪からはタニさん、広島からは今回初めてお目にかかる@bike&gpsさん、そして神戸からはまっちゃん、NISSYさん、と私の8名です。
そして、同じく神戸のTさんは足の古傷の具合から車で宿へ直行、夜の宴会で合流です。

前日までの土砂降りから、翌朝の出発もそしてカッパ着てうどん屋の行列に並ぶことも覚悟して早々と寝る。
しかし朝7:30淡路SA集合と早いため寝坊する訳にいかんと思えばなかなか熟睡できず、夜中からは雨も止んで風が強いことには気付いていた。
少し余裕を持って6:30に家を出た、曇り空でも兎に角は雨はふっていない。
高速に乗る手前でまっちゃんと合流し、まっちゃんセローの空気圧を高速仕様に上げた。
淡路SAまで20分弱で到着。約束の駐輪場にはKTMのADVが1台な~さんが三重から早々と到着していた。
つづいてNISSYさんも到着、NISSYさんからの情報では、あとの尾張、大阪組は四国での待ち合わせポイント道の駅滝宮へと直行するらしい。
どちらが先に居るのかは不明だがとりあえず四国に向けて出発した。
淡路南SAで小休止後、鳴門へ向けて走っていると遥か先にバイクが3台確認できる、多分尾張、大阪組だろうと私だけが速度をあげ追いついてみて確認できた。
そして次に合流したのは高松道の津田の松原でした。

あとは最終待ち合わせ地点、道の駅滝宮で広島から参加の@bike&gpsさんが待っているはず、先を急ぐ@じ~じさんは府中湖 I C経由とし我々もそれにつづくが・・・・あれ?あれ?れれ?と思う間にさぬき三木 I C
で下りてしまい訳の判らぬまま後につづいた。  どうやらナビが一般道を指示したらしい。

滝宮に一番近い@bike&gpsさんは遅刻はならじと、余裕を持って出発したらしいが余裕を持ちすぎて8:00には到着していたらしい。
我々の到着は約束の10:00を少し過ぎてしまっている、@bike&gpsさんは2時間以上の待ち合わせで、ほんとにご苦労さまでした。
滝宮に勢揃いのバイクは、KTM640ADV(@じ~じさん、な~さん、タニさん)、KTM990ADV(@ike&gpsさん)、スパーシェルパ(崖子さん)、セロー(まっちゃん)、XR(NISSYさん)、BMWF800GS(私)です。
a0143839_2156416.jpg

予定ではこの手のうどん屋さんは殆ど日曜日は休みだそうで、兎に角1日目の今日に5軒のうどん屋を食べ歩きます。
まず最初に足を運んだお店、田村は臨時休業。
2件目山越はすごい行列、ガードマンに促されてバイクは歩道上へ、
a0143839_21584252.jpg

あの右の電信柱の角を曲がっても・・・・・
a0143839_2283491.jpg

・・・・・まだ行列。
a0143839_2292821.jpg

丁度お腹の空く時間ですが、この手のうどん食べ歩きは最初が肝心とのこと、最初から食べ過ぎると後が続きません!
a0143839_22214030.jpg

と言うことで、ここは釜玉が美味しいとのこと、それにトロロの乗った釜玉山+竹輪天350円也。
・・・・お腹が空いていたので撮るの忘れました。

讃岐の有名なうどん屋さんもいろいろ、ここは庭を綺麗に造作して桜広場と称して、食べる場所に趣きを持たせていました。
a0143839_2231196.jpg

a0143839_22311787.jpg

次は彦江製麺所に向かいます。
民家の路地から路地をうろうろしますが見つかりません。
近所のお家に尋ねてやっと到着です。
看板ものれんも無い、一筋ごとに路地を覗いてもこりゃ判らんわ!
a0143839_2235968.jpg

a0143839_22353451.jpg

a0143839_22364623.jpg

ここではかけうどんです。
げその天ぷらをトッピング。
a0143839_2238990.jpg

代金後払いです。
トッピングの数や種類で値段が変わるのに自己申告の信用販売、何かこんな商売見たらホッとしますね。
先の山越とはえらい違いますな。
因みに250円也。

つぎは蒲生へ向かいます。
到着して列の最後尾に並んだところで、看板が本日終了に掛け代わりました。
a0143839_2248232.jpg

並んでるところまではOKと勝手な解釈して行列をつづけますが・・・・なにやら時間が経過してくるとこれまで食べた2食のうどんがお腹にドスンと感じてきました。
a0143839_22532340.jpg

そしてお店に入るところまで来て、崖子さんはリタイアー!連られて私もリタイアー宣言!予定しているあともう1軒の日の出製麺所は時間切れゲームオーバーとなり、結局2か所のうどんしか食べていない私がどこが旨いとかは言えませんね。
ということで今夜の宿の宴会に余力を残しました。

あとは宿に向かうだけですが、少し時間が早いのと腹ごなしも兼ねてか五色台へツーリングします。
山上でバイク談義などで楽しく時間を過ごします。
a0143839_234070.jpg


気持ち良いワインディングをつなぎ今日のお宿の白鳥温泉へと着きました。
カメラを構えてTさんが待ってくれていました。
夕食まではまだ少し時間があったので温泉にも入れました。
つるつるとした良いお湯です。

そして、いよいよ三種鍋選手権のはじまりです。

a0143839_21461891.jpg

ぼたん
a0143839_21471728.jpg

海鮮
a0143839_21474652.jpg

乾杯
a0143839_2148128.jpg

なんせ私はうどんは2軒でしか食べていませんから食はすすみます。
私には鴨鍋が一番美味しかったように思いますが、最後に鍋に入れたうどんがこれまた、お昼の硬いうどんじゃなくて煮込んで軟らかくて美味しかった!(そんな腰の無いうどんが好きな奴が讃岐に来るな!って話ですが)
広間での盛り上がり冷めず、部屋で2次会になります。
Tさんご持参の美味しい焼酎、これも無くなり最後は日本酒飲んでいたような・・・・
『PPCがあ~たら、こ~たら、右がどーたら左がどーたら』
『やれ、神戸のお山へ遊びに来いたら、TADとまっちゃんの勝負が見ものたら~』
何やらおっさん達の話は尽きませんが・・・・・でもそこはおっさん!結構早いお開き・・・と言うより知らん間に寝てしまいました。

夜に降っていた雨も朝には止んでいました。
朝から温泉に入り、朝食のバイキングもいただき、宿の前に整列する愛機。
a0143839_2220494.jpg

記念写真のあと、帰路の方向違い@bike&gpsをここでお見送りして、われわれも帰路につきます。
途中お土産を求めて道の駅に立ち寄りますがそれらしいものもなく、給油を済ませ高速に上がり津田の松原SAで買物。
a0143839_2241409.jpg

折角の西方面へ遠征された中部方面のお仲間にも、是非神戸の我らがアジト(笑)Tさんガレージにもお立ち寄り頂くこととなりました。
淡路では室津SAで休憩ました。
a0143839_22432093.jpg

Tさんガレージ
a0143839_22441145.jpg

ここでまたお昼はどうするか?となり、ガレージ近くのまたまた手打ちうどんのお店へと行きます。
a0143839_22474794.jpg

今回の讃岐うどんツーの〆はやっぱりうどんでした。

私の愛機F800GSにETCが付いたのも1週間前で丁度今回に間に合いました。
如何せん具合が悪かったのは何と1ヶ月前に初めて痛風なるものが出はじめ、食べる物も飲む物も気にしながら・・・・・途中まででしたね、飲み出せばもういいわ(痛み止め持ってるし)!になってしまいました。
何よりも確実に雨を覚悟していたにも関わらず、お湿り無し!
誰かさんは知りませんが!私は確実に晴れ男に変身できたようです(キッパリ)
極寒にも程遠い気持ち良いツーリングでした。
企画して頂いた@じ~じさん、神戸組のお誘いや情報中継などお世話頂いたNISSYさんありがとうございました。
楽しくお話させて頂いた皆さんありがとうございました。
これからも楽しい企画にお誘い下さい。
こちらでも何か企画いたします。
是非ご参加ください。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2010-03-03 23:11 | ツーリング | Comments(8)

まだつづく近場遊び

アップし残していた日記を2件。

2010.2.6神戸北区の某駅前で待ち合わせてる間に、一面真っ白!
神戸も北区のもっと北を予定していたのだが、集合場所近辺のいつものお山。
a0143839_033842.jpg
 
午前中は雪のお山、お昼を食べに一旦山を下り。
午後からは暖かくなってきたので別のお山へ。
a0143839_073822.jpg

a0143839_082028.jpg

a0143839_093384.jpg


2010.2.13 先週には集合時の積雪で行けなくなった、もっと神戸の北区のお山へ。
と言っても、まずはTさんのガレージに集まり、そこからお山を繋いで繋いで北へと向かいます。
快走ルート!
a0143839_0163737.jpg

a0143839_0245140.jpg

おっ、まっちゃん余裕やね。
a0143839_0175682.jpg

でも、そのちょっと前のお山では、マクレ?
a0143839_0192414.jpg

ぴっぴさん
なんか変なところで立ってますが?
a0143839_0283793.jpg

と、毎週良く遊び、1週ごとに少しづつ春を感じます。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2010-03-01 00:30 | ツーリング | Comments(0)

探索 2010.1.17

季節の良い頃にはよく行く快速林道や絶景林道も、この時期は雪や道路凍結で行くことができない。
なにより、遠方ですから道中寒過ぎて無理です!
となれば近場で遊ぶしかなく、先週の淡路でのトレックごっこもそのひとつです。
でも、フェリーか海峡大橋を高速道路で渡るかしなければ行けません。
度々行くとなると近いようでも遠い感じがします。
車で出かけた時や車通勤の途中にもあの山この谷へと注意深く目をやり、これまでに気になっていた場所を今日は一人で探索してきました。
昨日よりは寒さもましかなっと出かけても、やっぱりお山の景色は氷点下でした。
a0143839_231932100.jpg
a0143839_23195617.jpg

行き止まりの結構ゴロゴロとした道です。
こんな道の脇にはセクション作っての遊びに楽しい場所が点在します。
a0143839_2324576.jpg

更に狭い枝道に入ります。
a0143839_2325161.jpg

お楽しみレベルの壁があります。
a0143839_1224525.jpg

登ったり下ったりで暫らく遊びました。
a0143839_23284045.jpg

キリッと立つ我がセローです。
a0143839_2330186.jpg

もう充分です。
探索ヵ所4ヶ所のうちここは当りでした。
次は仲間と来ようと思います。

あとはチョット土木作業(笑)・・・・・になるかな・・・・
今までよく通っていた山道で、ここ最近は通れていないところがあります。
立ち枯れた木が倒れ通行不能になっているからです。
ハイキングコースでもなく、獣道みたいなところですから修復されることはありません。
a0143839_23375043.jpg

脇の藪を漕いでエスケープできるところは脇を抜けます。
どうしょうも無いところは、持参の手鋸で切って一汗かき、残した方が楽しい倒木は丸太越えの楽しみを残しておきます。
a0143839_23412182.jpg

ハンドルの両端が木々に当るほどの狭い道ですが、気を抜くと後にズリ落ちてしまう溝状の岩の登りなど変化が楽しい獣道です。
a0143839_2350343.jpg

そこらじゅうに猪の掘り返した跡があります。
なによりもハイカーとバッティングしないことが良いです。
もっともこの時期限定です!
この時期以外は草の繁茂で到底入れません・・・・・と言いつつ入った時にはヘルメットからシールドから首筋から・・・・・蜘蛛だらけになりました。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2010-01-17 23:55 | ツーリング | Comments(2)

淡路でトレックごっこ 2010.1.10

昨年末、F800GSでONの走り納めに淡路島を1周した際に、トライアル場の様子を下見をしていました。
そこでTさんの発案でTさん仲間の初乗り行事として、淡路でのトレックごっこのお誘いがあり、まっちゃんや息子や弟も含め9名となりました。

本年の初行事ごとでもあり、お昼は鍋でもしようということになり、Tさんはトランポ参加で椅子、テーブル、鍋、コンロ、食材などを運んくれます。

他のメンバーはいつものタコフェリーで移動します。
a0143839_23483323.jpg

現地では、トランポ移動のTさんは早々とテント設営もしてくれていました。
私は早速、セクション作りにかかります。
皆には出来たセクションを次々と練習トレースしてもらいます。
a0143839_2354352.jpg

a0143839_23552814.jpg

そうしてる間にはお昼用の鍋をコンロに掛けていましたが、寒さでなかなか煮えません。
食材を用意してくれたまっちゃんが一通り火を通してくれているので温もりさえすれば食べれます。
a0143839_0233729.jpg

a0143839_030954.jpg

3時のおやつにはぜんざいもあります。
作ったセクションは7つ、昼食後は各セクションごと各人2ラップをトライし採点します。
神妙なまっちゃんのトライ。
a0143839_0254969.jpg

a0143839_031085.jpg

a0143839_0313770.jpg

テント裏のヒルクライム&ヒルダウン
a0143839_0365331.jpg

a0143839_0472150.jpg

このようなトライアル的な練習をしたのは始めての人が多く、到着して一つ目のセクション練習ではなかなかコネコネと小回りできなかったのですが、さすが1日の練習成果はでてきました。
a0143839_0535560.jpg

a0143839_0542083.jpg

a0143839_0545954.jpg

でも、こんなこともあります。
勿論、5点の減点を喰らいます。
a0143839_0571962.jpg

a0143839_0573634.jpg

ETのように宙を舞った人、バイク巴投げする人、ライバル同士は相手のトライに『転けろ!』と念の送り合い。
でも終ってみれば同減点と落ちがつきました。
いや~っ、よく笑わせてもらいました。
では、場内のあと片付けを済ませ帰り際の集合写真。
a0143839_182595.jpg

本日のメンバーはTさん、まっすん、Big君、ぴっぴさん、NISSYさん、まっちゃんと私の息子と弟の9名でした。
フェリー乗り場での1時間待ちも、今日の話のネタで退屈することなく船中の人となりました。
a0143839_185482.jpg

皆さんお疲れさま。
時々はこんな練習も面白いよね。
またやりましょう。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2010-01-12 00:16 | ツーリング | Comments(4)

2010年走り初め 2010.1.3

例年1月4日の走り初め、今年は4日から仕事という仲間もいてTさんを残し、3日に走り初めとなりました。
まっちゃんのバイクを少し触る都合もあって、集合は我が家のガレージ。
集まったのはぴっぴさん、まっちゃん、私の弟、私の息子、そして私の5名です。
a0143839_21392716.jpg

それにしてもセロー人口の多いこと、息子のWR-F以外はセローばっかし!
寒くて遠出のできないこの時期は近場のテクニカルルートになりますね。
それには絶好の遊び道具のセローに替えて出動します。
今日の遊び場は近所の獣道でトレックごっこを予定していましたが、まっちゃんと私以外は年末の猪名川、M山方面にこの冬まだ走れていないので、正月を挟んで再度の小遠征としました。
しっか~し!寒過ぎ~~!!!
雪が降ったり止んだり、辛うじておしっこ間に合った猪名川道の駅。
温かい缶コーヒで凍った指先を溶かす(言い過ぎ?)
早く温もろうと早々に林道へ突入。
年末と同じく本線から左右に各1本づつ、ゴロゴロ岩や凸凹岩盤にヌタ場のアップダウンをピストンして、体も暖まった。
林道其ヶ谷線で高度を稼ぐにつれ路面も雪の薄化粧した峠へ。
a0143839_22293955.jpg

でも、同じ峠も去年(09)の1/4走り初めはこんな積雪でした。
a0143839_22382531.jpg

去年の雪の量に比べればかなり薄化粧でも、峠から北面への下りは流石にほぼ下まで薄化粧がつづいた。
国道のトンネルを更に北側へ抜けるとプチ吹雪状態、シールドに貼り付く雪を拭き拭き走る。
更に降り続くかも知れないので、いつものお店を横目にパスしM山頂上攻略(笑)を優先します。
今日の直登ルートは年末とは違い雪混じりのスリッピー、目の前でいきなり転けた人います!
ぴっぴさんも一番転けたらいかん泥濘池で転けて体右側面泥化粧で頂上に辿りついた。
a0143839_22591981.jpg

寒いので早々に下山開始。
a0143839_232192.jpg

国道に下りると陽も照り、やっといつものお店に入り昼食としたが、外は晴れたり曇ったり、今日一日はこんなお天気やろね。
帰路は林道大根線や枝道林道を拾い遊びしながら神戸北区へと。
途中のツマミ食いした林道の終点は、轍の痕跡の無い一面枯れ葉を敷き詰めた森で、斜面をアップダウンやウッズをコネコネとトレックごっこ。
a0143839_23203449.jpg

『は~いここまで登ってきてくださ~い。』
a0143839_23222762.jpg

『バイク引きつけて腰で起こすんやで!』 もがくまっちゃん。
a0143839_23254764.jpg

『開けて開けて、閉じるなよ!』 登る登るまっちゃん。
a0143839_2329578.jpg

雑木の木立ち間をトレックルートは自由自在、スピードが無いのと地面が軟らかいので転けることへの恐怖感もなく、自分の技量に応じた練習場にピッタリやね。
a0143839_23323098.jpg

こんな探索ルートや三田から神戸北区へとショートダートを繋いで繋いで繋いで、やっぱり最後は暗くなってからのお約束、藪漕ぎダートで締めくくり。
本当に寒い一日でしたが、走り初めとしては充分すぎるぐらい楽しめました。
皆さん今年もいっぱい遊びましょう。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2010-01-05 23:46 | ツーリング | Comments(2)

2009年バイク遊び納め OFF編 2009.12.27

26日で本年の仕事を納め、27日はTさんと約束のバイク遊び納めOFF編です。
集まったのはTさん、まっちゃん、マッスン君、Big君と私の5名です。
猪名川方面に向かいますが、今日は寒い!
猪名川道の駅で小休止のあと、直ぐ近くの林道からスタートです。
林道本線から左右に1本づつちょい汗かきの林道をピストンしました。
先行して待ち受け撮影を試みましたが、バッテリーがヘタってカメラが上手く動作しません。
(どこかで乾電池を手に入れるまで写真がない)

林道其ヶ谷線を経由して173号天王へ、いつものお店で少し早いお昼にした。

M山への登りは牧場跡まではプチガレを進み、そこからはガレガレ急登の直登ルートで頂上を目指します。
このルート初めてのマッスン君とBig君は『おもしろ~い』を連発、喜んでいただきました。

M山頂上は360度絶景パノラマです。
(でも写真がない!)

M山を下り、前々から気になっていた枝道に進入、倒木超えがつづくがその先もちゃんと林道がつづいていることも確認したので今回は撤退、な~んて探索もしながら篠山方面の林道3本をつないで神戸方面へと帰路につく。
ローソンでやっとバッテリーを手に入れました。

林道つなぎの帰路では河原遊びなども
a0143839_164169.jpg

a0143839_175458.jpg

神戸北区に戻ってからはトレックルートで本日の仕上げ。
Tさん
a0143839_1132524.jpg

Big君のこんなことや!
a0143839_2352066.jpg

暗くなりかけたが、まだ藪の中!
まっちゃん『はて?どっちへ進むんですか?』
a0143839_2355217.jpg

そしてこんなこともあったりして!
いつもの雄叫び『ギャー』
a0143839_2362058.jpg

寒い一日ではありましたが、お山ではむしろ汗ばみ湯気がたっていたかも。
このあともう1本暗闇の藪漕ぎルートへ、後では笹に阻まれ危うく池落ちの場面もあったらしい。
本日の走行 : 190km
楽しく無事バイクの遊び納めOFF編もできました。
明日からは正月を迎える家事手伝いに専念いたします。
みなさん来年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2009-12-30 01:40 | ツーリング | Comments(2)

2009年バイク遊び納め まずはON編 2009.12.23

オフ仲間が出勤日ということもあり、ここ最近とんと出番のないF800GSで淡路島一周に出かけました。
我が愛機にはETCの順番がまだ巡ってきません、でも対岸の島にせよ高速で橋を走り抜けるよりもフェリーで渡る方が旅気分はありますね。
もちろんフェリーは『たこフェリー』です。
a0143839_0562168.jpg

岩屋港から時計周りで進みます。
関西人にはお馴染みのTV番組『探偵ナイトスクープ』で有名になったパラダイス。
a0143839_10026.jpg

南淡路すいせんライン。
a0143839_121216.jpg

鳴門大橋をのぞむ『鳴門道の駅』で昼めしのつもりで、腹を空かして辿りついたのだが21日から年末の何日かまでは休館で閉まっていた。
年末年始を目前に控え比較的暇なこの時期に(勝手に決め付けている・笑)、一斉に休みをとっているのだろうか?
折角の淡路だから海の旨いものをなんて考えていたが、結局は通りすがりに見つけた『王将』で餃子なぞ食っている。
曇りがちのお天気も西海岸沿いの郡家付近でとうとう小雨が降ってきた。
内陸部方向にバイクを進め、『たこ煎餅の里』で無料のコーヒーと各種煎餅つまみ喰い歩きしてる間に雨は止んだ。
陽も暮れてしまったがどうしても寄っておきたいところがある。
そこは最近あまり利用しなくなった淡路のトライアル場で、一度練習にと来た時には背丈を超える夏草で覆われ全く練習にならなかったことがある。
真っ暗な場内に進入するが、道が掘れていたりして嵌ってしまえば引き返すこともできないので慎重に奥まで入った。
一度刈ってから大会を開催しているので、前回ほどではない。
これならこの冬、仲間で来て充分一日遊べそうだ。
a0143839_1274024.jpg

今回は私には珍しく、オンロードツーリングではあったが久々のF800GSを堪能しました。
岩屋の高台からフェリー乗り場へと下るところからの、ライトアップされた明石海峡大橋。
a0143839_1334031.jpg

本年のバイク遊び納め、まずはON編は終了した。
本日の走行距離 : 230km     淡路島一周 : 約180km
[PR]

by bmw-nl-60 | 2009-12-28 01:42 | ツーリング | Comments(0)