「ほっ」と。キャンペーン

2017走り初め

2017.01.07

暖かい正月を過ごしここ2日間平年並みの寒さに戻るも、予報ではこの3連休初日暖かく天気も良し。
後半2日間は崩れるとなればバイク乗るなら今日でしょ。

朝から用事もあってそう遠くには行けないので近場のお山で今年の走り初めとしよう。

まずはバイク乗りが多く集まる吞吐ダムに寄り、知り合いに年始の挨拶と暫しのお喋り。
別れて近くの山道を流す。

a0143839_092778.jpg


ちょっと枝道のシングルトラックに入ってみたりしたあと別のお山へ。

これまで何度も走った林道の分岐でいつもと違う方向へ進んでみる。
ん?こんなとこにこんな道あったかな?
最近に使われたような痕跡はないが、明らかにこれは道。
入口のブッシュを押し分け進んでみればヌタヌタゴロゴロの下りと登りがつづく。
終点と思われる放置された田んぼで行く手を阻まれ、ここまでか?と思われたが
草で隠れた本線と思われる道を発見。

a0143839_0213420.jpg



はびこった樹木もこの季節は枯れて、バイクを進めばパキパキと折れる。
どこへ繋がっているのかと、頭の中で地図を辿るこんな時間が大いに楽しい。

暫く進んで渓流に遮られ、その先は登りの狭い山道のよう。
川渡りの前に歩いて走行ラインを決め、ちょっと汗かいて対岸へ上がれた。

a0143839_0415318.jpg


エンジンを切りバイクを置いて、その先を確認のため歩いて登ってみる。
バイク遊びとはいうものの、パズル解きのようなルートファインディングに頭を働かせ、登山の
ような行為が伴うお山遊びに胸躍る。

この登りがつづくようではひと山越えるであろうことは、頭の中の地図でも予想がつき、
到底バイクで越えるのは無理やね。
この先は深い落ち葉と岩が点在するテクニカルな山道、行けるところまでと思うも今日はソロと
思い直し、今度トライアル車で仲間と来るときにしょう。

静まり返る山の中、陽射しも浴びての未知のお山で楽しい時間を過ごせた。
ウインタージャケットにしたのは失敗と思えるほど汗をかいてしまった。

国道でひと山越えて更に北のお山のシングルトラックを徘徊。
その後、お約束のようにアムール林道を経由して南に戻り、最後はやっぱり〇カンやね。

三段広場へのアプローチが荒れていると聞いていたが、ほんとガレ斜面に段差が出来ている。
この段差がこの先大きなステアケースになっていくんやろな。

a0143839_1123165.jpg



正月明け間もないためか、珍しく誰もいない三段広場。

a0143839_1135590.jpg



枝ルートも含めて上がったり下ったりを数周したら、ええ時間になってきた。
ぼちぼち帰るかなの下り。

a0143839_1174950.jpg



帰路には〇池林道を往復したりの寄り道して帰宅。
近場のお山遊びは明るいうちに帰れるのでその日のうちに洗車もできる。

a0143839_1205315.jpg



本年の走り初めは久々のソロツーで、お山満喫。
さあ今年のお山遊びはどんなドラマがあるんやろ?
[PR]

by bmw-nl-60 | 2017-01-08 01:34 | ツーリング | Comments(4)

Commented by adv-kou at 2017-01-08 09:30
冬は近くの山や河川敷散策が楽しいですね!
今年はたくさんバイクに乗りたいです。
Commented by bmw-nl-60 at 2017-01-08 18:28
adv-kouさん
シーズンに遠出する長い林道は雪に閉ざされ春までお預けですからね。
近場のお山は短くてもテクニカルなルートが多いので、この時期に
腕を磨いて春を待ちます・・・・は若いときで、今は体と腕の老化を
防ぐ運動です。
Commented by よっぱらいの妻 at 2017-01-09 16:52 x
景色が冬のお山って感じで三段広場が懐かしいです。
本日 私にとっての初乗りで午後から近くのお山へと向かったのですが 小雨が降りだし諦めて帰路につきました。

走れない時はユーチューブを見ながらイメージトレーニング。イメージでは完璧なのに 実際に走るとへなちょこ^^;
さあ今年はどんなドラマがあるんやろ?^^ 
ウキウキ ワクワクです^^


Commented by bmw-nl-60 at 2017-01-09 21:04
よっぱらいの妻さん

三段広場、去年の夏でしたね。
広場への登りのガレ場が更に荒れていました。

私もイメージ焼き付けて走りに行きますが、思うようには走れません。
何度も失敗して経験値上げるしかないんですね。
ウキウキワクワクこそ上達の近道でしょう。