動画撮影のカメラ位置模索

2016.07.28

先日の信州林道ツーリングはヘルメットバイザー後端にカメラをつけて使用しました。

前方撮影時。
a0143839_16322454.jpg



クリップそのままでカメラ土台は360度回転しますので、180度回転で後方撮影ができます。
ただこの位置ではヘルメットの頂点が大きく写ってしまいます。
a0143839_16353434.jpg



@Tさん、@chiharuさんの撮影した信州の動画には、フロントフォークの動きに従いハンドル周辺が上下して、画像内で微妙に見え隠れしています。
平面的な画像の中で躍動感の効果があり、絵的にはこのほうが見て飽きないなと感じました。

そこで私もカメラ位置を下げるべく、以前やってたように胸あたりへのマウントにしてみましょう。
幸いカメラオプションのクリップを購入して使用しているので、リュックのショルダーに挟めます。
カメラ角度は自由に変えられるので前方撮影角度は、コントローラー側のモニター見ながら調整可能です。
走行時はこのモニターをハンドルにマウントできるようしています。
a0143839_16495926.jpg

この位置での動画は過去にやってまして、ハンドル周りも入ってましたからOKでしょう。
但し、胸付近にカメラ付けると後方撮影が不可能ですから、それはヘルメットマウントにしましょう。



ヘルメットの頂点が大きく写りこむのを解消するためには、カメラを後方に移動させる必要があります。
そこでアルミ板で延長するものを作りました。
a0143839_16585531.jpg



それにクリップ付きカメラでクリップします。
ボタン一つでクリップからカメラが簡単に外れてしまうので、カメラの命綱は必要です。
a0143839_1722845.jpg

試走して撮影してみましたが、ヘルメット頂点の写り込みは解消されました。
仮にこれで前方撮影もカメラ回転させれば可能です。



来週8/10からの北海道ツーリングはこれでやってみます。
帰ってきてからの動画はさて如何なものかご期待ください。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-08-01 17:11 | もろもろ | Comments(2)

Commented by よっぱらいの妻 at 2016-08-09 09:39 x
明日 でっかい道(北海道)へ旅立たれるんですね。
うらやまめし~~^^

道中お気を付けて楽しんで来て下さいね。
そして 帰宅後のブログでのお土産話しを楽しみにしていま~す^^
行ってらっしゃい!
Commented by bmw-nl-60 at 2016-08-09 20:11
よっぱらいの妻さん
はい、明日と云っても明後日の深夜1時、敦賀発苫小牧行のフェリーで3年ぶりの北海道です。
KTM 640ADVENTURE 2台、新型アフリカツイン 1台、女性の駆るBMW650GS 1台、
そんな大型車にセロー250で必死に付いていきます。
林道パラダイス北海道を楽しんできます。

動画の準備もしてますが、走る林道の多さと長さに編集が大変そうですが、ご期待ください。
お見送りありがとうございます。