GW前半、氷ノ山方面

2016.04.30

このGW後半は四国ツーリングを予定していますが、前半にもどこか日帰りツーリングしたいなと、Hガレージの伝言板に書き込んだところSIさんとCWさんが名乗りを上げてくれました。

目指すお山を京丹波方面か氷ノ山方面かリクエストを確認したところ氷ノ山方面となりました。
では目指すお山は遠い氷ノ山ですからアプローチは高速道路を利用します。
当日の集合場所中国道加西SAにはHBさんの飛び入り参加もあり、4名で出発します。

中国道福崎ICで播但有料へと進み生野ランプで下ります。
トンネルを抜け栃原集落から倉谷川沿いに登り、林道のスタートです。
a0143839_23233941.jpg


部分的にコンクリートされて久しいが、ダート部分はそれなりにプチガレて走りごたえはある。
段が峰へつながる舗装林道まで上がれば、そこは千町峠です。
北へと下る舗装林道は基幹林道千町段が峰線ですが、峠やや下で左折すれば基幹林道開設前の旧千町段が峰線(ナガソ林道)があり、それを下ります。
a0143839_23323157.jpg


クロスするナメラ谷林道を過ぎると植林帯のガレ場がつづきますが、周囲が開けて流れに沿うところで道路は崩落していました。
並行しての基幹林道が新設されているので、この旧林道はおそらく復旧はされないでしょう。

引き換えしますが、ここでまたもや私のミス、落し物(カメラの自動開閉キャップ)に気が付きナガソ林道を行ったり来たりしての探し物にお付き合いさせてしまいました。
結局キャップは見つかりませんでした。

ナガソ林道が下の端まで無理ならとクソスするナメラ谷林道で基幹林道へと上がり、ここも舗装されて久しい大河内林道で草木ダムへと下り、横住川林道へと進みました。

三方まで下り給油を済ませ隣のスーパーでお弁当を買っておきます。
a0143839_23455260.jpg


ここからもうひと山越えて氷ノ山方面に進むルートはスピードの乗る阿舎利林道を選択、ガレた道谷・志倉林道は帰路に下りましょう。
阿舎利集落からの林道の入り口には通行止めの看板がありましたが、進んでみると「通っていいよ」と有難いお言葉、稜線まで高度を上げて小休止。
a0143839_23535268.jpg


朝方のやや寒も、気温も上がりダートが長いのとで暑さも感じながら29号線まで下りて来た。
29号線を北上して、やまめ茶屋から氷ノ山林道を進むが、例年なら残雪を踏みつつ進むか見ながら進むことになるのだが、今年は日陰にさえ全く雪を見ることなく横行林道の分岐まで下りた。
少し上がって大段が平でお昼にしましょう。
a0143839_031083.jpg


氷ノ山国際スキー場から鉢伏スキー場の民宿街を抜け鉢伏山から瀞川林道を走ります。
野間峠を過ぎたあたりでは舗装化が進んでいますが、オフライダーの名所瀞川山のストレート手前からまたダートとなります。
先行して一人づつ写真に納めましたが、私のセローが邪魔でしたね。
SIさん
a0143839_0144843.jpg

HBさん
a0143839_015455.jpg

CWさん
a0143839_0151750.jpg


動画で撮って頂きました。


9号線村岡まで下りて給油。
当初はここから林道交えての帰路方向へと予定していましたが、何やら私の企画に内容が濃い?とか覚悟?と期待?を持ってのメンバーだとか?
ではそれに応えて間にちょっと長い林道を加えてみましょう。
9号線から八木谷林道へ入ります。

去年9/20にも甥っ子や仲間と走りましたが、途中土石流による岩石の山を越えるのに苦労しました。
ところがまだ復旧はされておらず、今回もちょっとばかりドラマチックになりました。
a0143839_0301945.jpg


a0143839_0303594.jpg


再び9号線に下り立ちます。
コンビニで休憩の後、養父大屋のみずばしょう公園へ上がり、加保坂林道へと進みます。

舗装林道を下り天滝公園へ、そこから西へと延々と登り若杉峠。
少し下れば道谷・志倉林道です。
陽は長くなりましたが、林間ではライトがほのかに上下する中、三方の村はずれにある千年水でコーヒータイムします。
a0143839_0373937.jpg


あとは往路に下った横住川林道を駆け上がり、出口の橋で1枚。
a0143839_0391746.jpg


大河内林道から基幹林道千町段が峰線を下り、福知渓谷手前で橋を渡りお約束のような砥峰高原です。
a0143839_0412681.jpg


いよいよ暗くなりかけました。

長谷~寺前~312号線で給油して播但道市川北ランプから中国道とつないで帰宅しました。

長いGWも後半のみのツーリング予定でしたから、前半の暇をお付き合いいただきましてありがとうございました。
これに懲りずまたお付き合いください。

本日の林道 : 10本(長短合わせ)
本日の走行距離 : 396km(自宅発着)
[PR]

by bmw-nl-60 | 2016-05-04 00:54 | ツーリング | Comments(6)

Commented by SI at 2016-05-05 20:46 x
こちらこそありがとうございました。396Kmですか・・・笑いしか出てきませんね。
またお願いします。
四国気を付けて行ってきてください。
天気が少し心配ですがそれはそれで楽しんでください。
Commented by bmw-nl-60 at 2016-05-05 21:45
SIさん
あちら方面となるとやっぱり距離は延びますね。
でも、フルコースじゃないんですよ。
一泊してフルコースも楽しいでしょうね。
懲りずにまたご一緒ください。

今夜未明に出発して早朝に着いたらすぐスタートします。
お天気がね・・・予報が変わってしまいました。
1:30起きのため、では今から寝ます。
Commented by よっぱらい at 2016-05-08 07:41 x
日帰り林道ツーリングで396キロはハードですね それに一日林道10本羨ましい限りです 剣山スーパー林道行ってきましたが那賀町の剣山トンネルにて通行止め 9月30日まで工事中でした 交通量が多く林道でないような? 支線があったのでそっちに興味があります 四国の記事楽しみにしています
Commented at 2016-05-09 14:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bmw-nl-60 at 2016-05-09 22:54
よっぱらいさん
今回は林道だけでも約90kmぐらい走ったんじゃないでしょうか。
メインを氷ノ山としたため、アプローチに高速を使いましたが、アプローチも林道繋ぎにする時もあり、そうすると軽く100km超えてしまいますね。
勿論、大残業にはなります。

5/6-7はスーパー林道終点近くの別府峡をベースにしていましたので、2日目の半日はスーパー林道も考えたのですが、あそこが通行止めではロス大きいため変更して東方向へ林道繋ぎしました。
Commented by bmw-nl-60 at 2016-05-09 23:29
よっぱらいの妻さん
情けないカメラ系ミスばかりやっています。
今回は落とさないようにカメラを首からぶら下げていたのですが、袋の出し入れ時に今度は自動開閉キャップを落として失くしました。純正はもう販売していないので中国製の代用品を買いました。

ブ~ンブ~ン・・・ですか?・・・お恥ずかしい!
妻さん鋭いとこ突きますね。
滑りやすいフラット路面のややカーブでただ単にアクセル開け続ける勇気がないだけです。
でもある程度のトルクは持続したいというビビリミッターが頭の中で働いています。