四国合宿(2日目編集済み)

2日目の更新まだ?の声を聞きました。
実はかなり前に更新していますが、1日目のつづきで2日目を書いたため気づかれないようでした。
一番頭で変化に気づいてもらえるよう、未公開の画像を貼っておきましょう。
到着直後の夜食と露営の準備
a0143839_17504042.jpg


2015.05.02-03
四国合宿とは云うものの、いつものメンバーそれぞれ都合がつかず、今年はNOBU君、としちゃん、そして私の3名になりました。
今回は四国の西方面のお山をツーリングしました。

5/1 私ととしちゃんはトラックでトランポして22:00山陽道三木東ICから瀬戸大橋を経由して5/2の2:00に道の駅「木の香」に到着しました。
先行していたNOBU君ハイエースは既に車で睡眠中。
私ととしちゃんは夜食と軽い寝酒の後、バーベキューテラスの屋根の下で寝袋に入りました。
a0143839_22205460.jpg


南国高知とは云え流石に標高の高い谷間ですからかなり冷えました。
夜中にトイレに目を覚ましてからはブルブル震えて熟睡できませんでした。

それでもうとうとしたのか、先に目覚めたNOBU君に起こされ、簡単な朝食を済ませて1日目のスタートです。
今日の宿はここ「木の香温泉」を予約しているので、まるまる1日使える今日は愛媛久万高原方面まで足を伸ばします。
a0143839_22285420.jpg

山の向こうの439号へのアプローチに大森川ダム背後の山を越えるルートを選択。
まずは大森川右岸沿いの奥南川林道から支線となる奥大野林道を登ります。
a0143839_23565439.jpg

登りきったところで奥大野越えを左に見送り、稜線右山腹をトラバースする奥大野支線林道を進みその先で弘沢林道を下ります。
トンネルをくぐるとダートは終わり、舗装林道に変わります。
a0143839_033029.jpg

439号池川町内から松山街道を登り、トンネルを越えると土佐街道と名前を変えます。
これまではこの道から左側に入る水押イショブネ林道に入りますが、その分岐の2km右手前には以前から気になっていた林道入口があり、今回はその林道に入ってみました。
バラス路面のスリッピーな林道でしたが、10kmの長さでした。
再び土佐街道に出て前述のイショブネ林道は左に見送り、帰路に走ることにします。

11:00過ぎ道の駅「美川」で早い昼食にします。
ここで食べておかないと、このあとのお山を出てくるのはかなり遅くなってしまいます。
まずは久万町笛ヶ滝公園から峠を越えて宮成に出る林道を走り、下れば380号露峰。
380号をやや西に進んだところから不二越林道でほうじが峠を目指します。

かってのフラットダートも随分舗装が進んでいます。
いい加減、舗装ワインディングに嫌気が差したところで右に林道を発見。
ピストンも止む無しのつもりで侵入、380号真弓トンネル上までつづく片道3kmほどをピストンしました。
a0143839_0295345.jpg

このほうじが峠周辺には支線も多く、路面も砕石混じりの適度な荒れを楽しみほうじが峠に着きます。
これ以上南に進んでも舗装化が進んでいるため、バックすることにし、あちらこちらの支線を走って楽しめそうです。
a0143839_0423672.jpg

記憶にある枝道を進みましたが、更に新しい林道がありそれを進むと延々と下ります。
どこに下りるのか?下りきって確認すべく下りましたが1台が燃料リザーブになりもう戻れず、下りきったところは380号真弓トンネルのかなり西側でした。
ガソリンスタンドを求め真弓トンネルを越えて再び美川に戻り、無事給油できました。
再度ほうじが峠へと向かうべく記憶にある橋を渡り進みましたが、行き止まりや工事中となり、更に支線を探索するにはタイムアウトになってしまいました。

往路に走り残した水押イショブネ林道を走りますが、入口付近の元気も途中で疲れて電池切れ。
池川町から439号を進み、安居渓谷から奥大野越え林道で戻る予定もキャンセルして延々国道を迂回して木の香温泉に戻ってきました。
あ~しんどかった。
温泉に入り夕食です。
お品書きには・・・・この宿泊料で?と思える気の利いたメニューがいつも楽しみです。
a0143839_0592596.jpg

実はこのお品書きに無いメニューもまだ2品ありました。
まずは、お疲れさま~乾杯です。
a0143839_105891.jpg

お料理の一部ですが、こ~んな感じです。
a0143839_122378.jpg


a0143839_123834.jpg


a0143839_12508.jpg

部屋に戻れば、疲れと酔いもあって私は一番にバタンキューでした。
明日2日目は宿近くの大森川ダム周辺の林道群を走ります。
本日の走行 : 280km



2日目 5/3の朝は若干空はどんよりとしています。
今朝の朝食も美味しくいただきました。
a0143839_14182696.jpg


まずは長沢ダムに向かって走りだしますが、気にならない程度にポツリポツリとシールドに水滴がつきます。
長沢ダム
a0143839_14204452.jpg

本日の予定ルートの一つ、断崖絶壁上の長沢山林道が遥か高方に見えます。
a0143839_14232255.jpg

ダムを渡りダム湖右岸沿いのダートから長沢林道(東谷大森川林道)をスタートします。
支流の水門を左に見て橋を渡れば登りとなります。
長沢林道
a0143839_14412635.jpg

登りきって下りになったところで道路崩落ヶ所がありましたがバイクなら問題なく通過し、入口から10km付近で大森ダムから上がってくる奥南川林道支線と合流します。
この頃には高度も影響して雨が少し強くなってきましたが未だカッパ着るほどでもありません。

分岐する支線を左に見てそのまま直進します。
樹木越しに遥か左下に時折大森ダム湖を見下ろしながら進むと分岐が現れ、右へと下る伊留谷林道へと進みます。
15kmほどどんどん高度を下げると雨も止みました。
伊留谷林道終点の越裏門
a0143839_1502627.jpg

次なるルートあの断崖絶壁上を走る林道に向かいます。
この林道は自念子林道と竹の川林道と下のダムから見えた長沢山林道の3本の林道が繋がり、完通出来れば20kmほどにもなる長い林道です。

長沢ダム湖左岸(県道40号)を上流へと進み、右に神社のある分岐を右に進んで自念子林道となります。
砕石も大きい結構荒れたダートに変わります。
自念子林道
a0143839_15104884.jpg


a0143839_1511449.jpg


多分・・・・竹の川林道と名前を変えるであろう・・・二つ目のトンネルを越えます。
a0143839_1514333.jpg

ルート上でもっとも大きな尾根を回り込むところの広場、前回来た時もここは雨でした。
a0143839_15161372.jpg

ここからは右下に断崖を見ながら緩やかに高度を下げていきます。
・・・・が、1kmも進まぬうちに上部からの崩落現場に突き当たりました。
上部の状態も危険で、これはどうしても進めません。
a0143839_1521587.jpg

自念子林道入口から11kmぐらいの地点ですが、止むなく退却します。
a0143839_1524772.jpg

ならば反対側から辿ってみましょう!といつもながらの執こいところです。

自念子林道入口に戻り、県道40号をひたすらバック。
雨は少しづつ降り続きジャケットもビシャビシャですが、まだ中までは滲みていません。
越裏門を通り過ぎて2kmほど下り、赤い鉄橋のたもとから長沢山林道に入ります。
コンクリート舗装とがらがらダートの交互を5kmほどで断崖絶壁上に達しました。
a0143839_1531537.jpg

再び湖岸道路に戻り、越裏門から伊留谷林道を登って奥南川林道分岐へと戻ります。
a0143839_15352647.jpg


a0143839_17464415.jpg


再び高度を上げたためもう雨も本降りの中、大森ダム湖最奥に下り立ち、右岸沿いに奥南川林道を進みます。
このまま湖岸ダートを進めば国道194号へと出ますが、私の今日の予定では昨日走った奥大野越え支線のトラバースルートへ途中の分岐から登り、昨日の逆走で再び湖岸へ下り立つつもりでした。

雨も土砂降りですから分岐で一瞬迷いましたが、上から四駆が下りてきたのに触発されて支線へと前輪を向け再び高度を上げ、奥大野越支線からトラバースルートを昨日の逆走をしました。
もう中のジャージからパンツまでびしゃびしゃですが、もう宿まで30kmほど、あとは温泉入って着替えてトランポして帰るだけですから苦にもならない雨中走行です。
湖岸道路まで下りてきました。
a0143839_23193292.jpg

NOBU君もとしちゃんも寒い寒いと遅まきながらカッパを着ますが、私は予定ルートの完走の執念か・・・・何故か暑いんです。(笑)
国道149号の国道まで残りのダート7kmほどを楽しみます。
途中のブラインドコーナーでミニパトとのニアミスでリアを大きく流したのはご愛嬌(危なかった・・・)

今朝チエックアウトしたのに昨日宿泊したことで今日の温泉も無料とは、どこまで良いお宿なんですか?
温泉ですっきり、乾いた衣服に着替え心地もよく16:00木の香温泉を後にしました。
本日の走行 : 160km

西条市内で昼夜兼用の食事を済ませ、瀬戸大橋経由で20:00三木東IC着。

2日間通してダート率の高いツーリングでした。
ほうじが峠周辺の林道群には課題を残しましたが、次回また徹底的にこの中の林道を舐め尽くす楽しみが出来ました。

としちゃん、宿やトランポの手配などありがとう。
NOBU君楽しかったね、次回の坂内合宿や信州合宿にもお付き合い下さい。

でもね、明日朝からまた家内とワンコと四国入りします。
暫く途絶えていた四国お遍路三十七番岩本寺から再スタートするため足摺岬方面へ、軽バンでキャンプしながら2泊三日のお遍路旅行に出ます。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2015-05-08 01:06 | ツーリング | Comments(10)

Commented by たけちゃん at 2015-05-08 07:28 x
お疲れ様でした(^o^)
初日仮眠の後とは思えない走りっぷりはさすがですね。
僕も先日久しぶりに兵カンで1日遊んで来ましたが、くたくたになりました(涙)
また御一緒させて下さいね~(^-^)/
Commented by chiharu at 2015-05-08 12:21 x
私も一昨年、級友と2人、2泊3日で四国に来て2日目にこの辺りを走りました。
木の香で昼食も食べましたね〜。
林道天国で楽しかった反面、GSが少なくて難儀しました。
Commented by 24G at 2015-05-08 12:41 x
たけちゃん
帰路に走ったイショブネ林道は10km超の長さですが、林道を横切る流水用土盛りに疲れてしまいました。
元気があればジャンプして楽しいのですが、反ってそれに疲れました。確かに現地発で280kmは良く走りました。
Commented by 24G at 2015-05-08 12:49 x
chiharuさん
この辺りは本当に林道天国ですね。
木の香温泉、泊まってみてください。
夕食も朝食も本当に気の利いたおもてなしを感じるお料理が出ます。
GSの場所は遠くて限られますから、ルート取りに一工夫要りますね。
Commented by Nobu at 2015-05-10 21:28 x
1年振りの四国の林道でしたが、何度来ても凄い林道群ですね。
遠征ならではのダート率の高さと、走ってすぐの温泉と素晴らしい食事は最高でした。
久し振りのツーリングで多少不安でしたが、大満足の旅となりました。
ありがとうございました。
Commented by 24G at 2015-05-12 00:14 x
Nobuさん
林道三昧の2日間でしたね。
ほうじが峠への再アタックに失敗したのがくやまれますが、じかいのお楽しみにしておきましょう。
料理、温泉、林道、2日にしてはどれも満足なツーリングでした。
こちらこそ、ありがとうございました。
Commented by yama at 2015-05-16 20:34 x
こんばんは。
お久しぶりです。
林道・旨いもん・お酒

最高に幸せなGWでしたね♪
ワタシもこんなことできるよう
ステキに年を重ねていきたいものです。
Commented by とし at 2015-05-16 21:28 x
お疲れ様でした。いつも写真撮影、ありがとうございます。ミクシィから適当にいただいていきます。次回合宿の信州を段取り中です。また、よろしくお願いします。
Commented by 24G at 2015-05-16 23:46 x
yamaさん
お久しぶりです。
はい、最高のお山と温泉とお宿でした。
yamaさんも是非いつかご一緒しましょう。
>ステキに年を・・・・
あいも変わらず年甲斐ない老人でいるだけですよ。
Commented by 24G at 2015-05-17 00:00 x
としちゃん
お疲れさまでした。
写真はどうぞMixiから持っていってください。

信州の段取りもありがとうございます。
ただ、その前に6月には坂内合宿の計画もありますよ。
Y君S君にも連絡したら参加の意向です。
そちらも楽しみましょう。