綾部から花背へ

2015.04.25

どう転んでも今日は絶対に雨はないでしょって云うぐらいのツーリング日和です。

氷ノ山方面へ行くことを考えていましたが、友人の情報で残雪多くて進めないことを知り、綾部方面に予定を変更しました。
犬の散歩や家の用事を済ませたら、また今日も出遅れの10:30になり、出遅れた分、高速道路舞鶴道利用し12:00に綾部ICで下りました。
目指すは昨年9月に崖崩れ工事中で完通できなかった君尾山林道です。

アプローチするこの近辺にはコンビニもなく上林地区の食堂を逃すと山を越えた福井方面まで食事もできません。
運良く営業していた食堂でお昼にします。
a0143839_21314086.jpg


腹ごしらえも出来て出発、君尾山キャンプ場に到着。
ここから林道が始まります。
a0143839_21341191.jpg

通行止めにもなっていません。
昨年の箇所は復旧しているのでしょう。
鳥の囀りがなんとも心地よい君尾山の林道
a0143839_21361762.jpg


7、8kmの走行を楽しみ老富集落まで完通できました。
一般道杉木立のワインディングを下り、大飯方面へ向かいます。
途中で右折し名田庄方面へと進路をとり、峠のトンネルを越えて下る途中から谷生大滝林道に入ります。
過っては荒れた登りでしたが最近は下部のみ舗装され面白味は無くなりました。
でも殆ど通行された気配もなく、崖からの落石や支流からの土石の押し出しなどその意味で荒れています。

沢に別れ、急に高度を上げる付近から路面はダートに変わり、崖上から小浜方面の山並みを見渡せます。
a0143839_227350.jpg


峠付近の山桜と。
a0143839_2281083.jpg


整備されず自然回帰を感じる5kmほどの楽しい登り下り、下りたところが名田庄道の駅です。
a0143839_22123373.jpg


トイレと給水をして、周山街道を南へと登り、トンネル手前で堀越林道へ入ります。
a0143839_22144383.jpg

堀越峠を越える林道を抜けて周山街道を尚も南へ進み、丹波広域基幹林道を目指します。

本線は近年舗装化が進んでいますが、本線へアプローチする支線は全線ダートのままです。
林道原線から原清水丸線へと進みます。
a0143839_22275990.jpg


本線は途切れ途切れにフラットダートが残ります。
a0143839_22284543.jpg


舗装化が進み途切れ途切れではありますが、八丁峠方面に向かうほど未舗装部分は長くなり、舗装、未舗装含む距離の長さに走り応えはあります。
時刻も16:00近くなってきてそろそろ帰路につくべく、八丁峠から八丁林道を下り周山街道カモノセログでお茶でも飲んで帰路につくつもりでしたが、崩土による全面通行止めとは・・・・・バイクなら通過できるかもと思いますがダメなら時間が勿体無い。
更に本線を進んで次の支線小塩線を下りることにして次なるゲート脇から先へ進みました。
a0143839_2393955.jpg


八丁峠から東方向は更にダート部分が長い。
見慣れた支線分岐のゲート脇を抜け小塩方面へ下り始めたが小さな崩落部分あり、注意して通過し進むも・・・・
ありゃ!完全に道がない!
a0143839_23144269.jpg


荒涼とした景色の中、やけに目立つ崩れた両岸の桜が綺麗。
天皇陛下御在位十周年記念植樹とある。
天皇陛下がお気の毒なぐらいの人っ子一人居ない絶望的な景色です。
a0143839_23232629.jpg


登り直して本線へ、さあどうする・・・延々と来た道戻るか・・・更につづく本線を進むか?
この先進んでも2年前ぐらいは開削工事中でその先道が無かったこともある。
でもその手前には広河原へと下る林道を下りたこともある。
陽はかなり西に傾いてはいるが現在16:30、まだ2時間ぐらいは明るいだろう。
開通に期待して本線を進むことにした。
未開通ならば広河原へ下りるか、最悪、来た道戻ることになっても本線のフラットダートなら
ナイトランも問題はない。

進めばもう舗装は無く延々とダートを走る、あの切通しを越えたらと・・・・・違う!か
まだ先には登るべき尾根の切通しが遥か彼方にあります。
前回開削中だったところを過ぎたがまだ道はつづき、道の佇まいから開通している雰囲気は感じます。
a0143839_23371232.jpg


いつしか真新しい舗装の下りとなり、開通を確信したがこの舗装の下りがやけに長い。
うんざりしたところで、終点ゲートが現れました。
崖っぷちぎりぎりのゲートすり抜けで少し肝を冷やしたが、まずは暗くなる前に山を下りることができてやれやれ。17:10
しかしここはどこ?先月のホタルイカ旅行の帰りにショートカットを繰り返して通ったところ、見覚えある景色から花背であることが解った。

京北方面へと帰路を急ぐ道端で、たわわに咲く桜。
a0143839_23465131.jpg


おしっこ以外はノンストップで帰宅19:00。
出発が遅れた割には距離も稼ぎ、充実の林道三昧な1日でした。

こんな良い天気の日、流石に街中や道の駅ではオンロードバイクだらけでしたが、これだけ林道走った山の中でオフローダーどころか人っ子一人見ないのは、お山独り占め気分で良いものですが、それはそれでオフロードっていう楽しみがバイクの世界には無くなってきたのかなという寂しさも感じますね。

本日の走行 : 360km
[PR]

by bmw-nl-60 | 2015-04-28 00:00 | ツーリング | Comments(10)

Commented by S at 2015-04-28 15:07 x
どこの集まりに参加しても僕の場合、最年少になる事が多いです。オフロードバイクの楽しさを友人に伝えてみるのですが、そもそも趣味の選択肢としてオフロードバイクが候補に挙がっていない事に気付きました。

まだしばらくは林道を独占出来そうですね。
Commented by 24G at 2015-04-28 15:19 x
Sさん
物は考えようですね。
林道を独占・・・・ん~ん、ええ感じやね。
Commented by よっぱらい at 2015-04-29 04:21 x
そういえば林道で他の方と出会うことってないですね シイタケ山くらいでした いままでパンクしたことはないのですが林道でパンクしたときはどうされていますか
Commented by yama at 2015-04-29 07:01 x
まったりとして、それでいてすこしピリッとスパイスの
効いた林道ツーリングですね。24Gさんのブログ見てると
長距離ツー用にもう一台バイクが欲しくなっちゃいますね。
Commented by 24G at 2015-04-29 10:39 x
よっぱらいさん
ひと昔前には、こちらも大勢なら林道で行き交うグループも大勢でしたね。
それも多くのグループと出会ってました。

>パンク・・・はよくしますね。
このブログでも出先で修理しているネタを書いています。
前後チューブのバイクの時は、前後チューブを持参しています。
セローは後チューブレスですから修理キットと前チューブを持って出かけます。
後チューブは重たいので片方チューブレスはありがたいです。

連休のタンデムツーリングお気を付けて。
Commented by 24G at 2015-04-29 10:53 x
yamaさん
良いバイクお持ちですが、tm嬢では長距離はしんどいですね。
いろいろなシチュエーションで遊ぶこと考えてしまうと、ついついいっぱいバイク持つことになってしまいます。
もう一台増やしましょうか?・・とそそのかしてみる。

コースはコースで楽しいですが、自然のお山は癒されますね。
大地への思いがyamaさんと出会った15年前のロシアから何ら変わらないのが元気の源であり、物欲浪費の源でもあり厄介なものです。
Commented by たけちゃん at 2015-04-30 12:45 x
君尾の林道は随分昔にTTRで行ったっきりかな?

もしかしたら近年24Gさんに連れて行ってもらってるかも知れませんね(笑)

それと、いよいよ明日から四国行きですね。

大型連休中は交代で出勤があって参加できなかったですが、また夏の信州行き楽しみにしています~(^-^)/
Commented by 24G at 2015-04-30 23:11 x
たけちゃん
>君尾の林道・・・
一緒に行ってると思うよ。

連休に仕事が入っては仕方ないですね、ご苦労さまです。
今回の四国はご一緒できず残念ですね。
今回は西四国です。
大森川周辺林道郡と愛媛久万高原ほうじが峠周辺の林道郡で楽しんできます。
Commented by よっぱらい at 2015-05-05 10:32 x
こんにちわ
厚かましいようですが今回のブログの林道をYさん、Sさんと共にご一緒したいと思っています 機会を作っていただけるならジェベル200で参加したいと思っております
Commented by 24G at 2015-05-07 22:04 x
よっぱらいさん
>今回のブログの林道を・・・・
了解ですよ。ちょっと遠くて長いですが、日帰りは可能です。
Sさん、Yさん通じて都合の良い日でご案内します。