青鹿のトランポ実験

2014.10.03

さて、青鹿が我がトランポ(軽カーゴ)に積めるか?
まだ試せていません。

前の225の鹿なら積めるのは確認出来ていますが、250の現行モデルはガソリンタンクがせり上がり、
ハンドルが高く見え、高さに不安があります。

フロントサスは縮めますが、少しでもサスの負担を軽減して縮めを最小限にできるよう、ハンドル側でも手前に下げておきます。
a0143839_1754913.jpg


次に、フロントサスを縮めます。
a0143839_1751941.jpg


これまでどおり、ハンドル切らず真っ直ぐに積みます。
高さは充分クリアーしてます。
a0143839_16385327.jpg


この積み方のメリットは真っ直ぐ押していくだけですから、積み易いことと、ハンドル切らないのでハンドル部分と天井の隙間に余裕があります。
デメリットは運転席と助手席の間に前輪が割り込み、若干、窮屈さを感じることと、ドロドロの時には包むことも必要になるかも。
a0143839_16463046.jpg


a0143839_16471457.jpg


天井との隙間も充分。
a0143839_1649125.jpg


リヤ側の隙間。
リヤフェンダーと窓ガラスの隙間は約指3本ぐらい。
リヤタイヤとドアーの隙間は充分です。
a0143839_1652884.jpg


右後方から。
a0143839_16525958.jpg


「はい、バッチシ」トランポ積載成功です。
積めるかどうか若干の不安はありましたが、何の問題もなく積めました。

これで、信州、四国、紀州のお山へもお泊り遠征の準備完了です。
バイク下ろせば、『ホテル トランポ』、鍋釜積んで出撃できます。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2014-10-04 17:11 | もろもろ | Comments(2)

Commented by NISSY at 2014-10-04 18:58 x
これで坂内合宿も大丈夫ですね。(^-^)v 今年行くのは無理みたいなので 来年が楽しみです。
Commented by 24G at 2014-10-04 21:04 x
NISSYさん
そうでした、坂内もOKです。
今年は残念でしたね。

今月のADVENTURE MEETINGではよろしくです。
(これは自走ですけどね)
タイヤが中途半端で迷っています。