「ほっ」と。キャンペーン

XTZのメンテナンス

前々から野暮ったいテール部分を何とかしたいと、KLX125用のフェンダーレスキットを買っていた。

フレームの穴とキットの穴が合うところに取り付けたが、スタイル的にはもう少し後ろでも良かったかな。

a0143839_0465994.jpg


元はこんな感じ。

a0143839_047454.jpg


まあまあ格好良くはなったかな。



アンダーガード交換
友人から貰って付けていた純正のプラスチックガードだが、ある時気が付くと破損してゴム板も無くなっていた。

a0143839_0533672.jpg


ヤマハとはいえもう生産中止のブラジル製では純正部品がほとんど無く、代用品を探していたところTYS-125Fのアンダーガードが付くらしい、早速手持ちのTYS-125Fからアンダーガードを外して付けてみた。
若干のカーブの修正は万力に挟んで少しは良くなったところで取り付け、おーバッチリやんか!
後ろの取り付けは穴位置を変更してOK、前が問題だったがフレームとエンジンを繋ぐボルトに自作のL字板を共締めしてその穴1か所止めでも充分な取り付け状態になった。

厚みもあって今度はかなり頑丈。

a0143839_143042.jpg


無くなったTYS-125F用のアンダーガードを注文せねば。
[PR]

by bmw-nl-60 | 2013-07-11 01:07 | バイクのメンテ・ほか | Comments(0)