「ほっ」と。キャンペーン

平日の和歌山ソロツーリング。

2012.06.14

私が通勤に使用している軽自動車にリコールがあり、この日ディーラーに工事の予約していました。
お天気も前線が南下して梅雨入り後では久々の晴れ予報。

雨や用事で最近ツーリングもしていません。
そんな心中を察してか、家内の『車のリコールは私が行ってきてあげる』の有難いお言葉。

ならばと、ここ10年ほど行っていない和歌山方面へ日帰りすることにしました。

中国道から近畿道、阪奈道と高速道路をつないで『有田IC』で下り、480号線を東進します。

川の大きな蛇行に沿って段々の千枚田を形成する名所『あらぎ島』
a0143839_11572110.jpg


しみず温泉付近から笹の茶屋跡へと上がる過っての林道を経由して、高野竜神スカイラインの護摩壇へ到着。
a0143839_1284730.jpg


これから進もうとする猪笹林道方面へと延びる長大な尾根。
a0143839_1293453.jpg


いつもながらのトラバースコースです。
進行する左側の奈落へは目を向けず、通過します。
a0143839_12141862.jpg


a0143839_12163768.jpg


昨年の紀伊半島を襲った集中豪雨以来、どの林道も荒れていると聞いてはいますが、この林道の荒れ方は以前からこのような感じだったような、その楽しみと長さが魅力で通ったとも記憶します。

流石に平日です高野竜神スカイラインまではチラホラとバイクも見かけましたが、林道に入ると全く出会いません。
そして前線が南下しての梅雨の晴れ間でも、私も南下してきた訳ですからこの高度も相まっては時折パラパラとシールドに水滴も付きます。

護摩壇山スカイタワーから林道を進み11km地点、斜面に倒木が行く手を阻みます。
a0143839_12281142.jpg


右手上部の根っこの上を越せなくもないですが、まだこの先で退却となった際の逆走に自信が持てません。
仲間が居れば何とかなりますが、もしゴロンゴロンと転びこの道幅を超えたら・・・・・・奈落!ゾ~
怖気づきました。
重量車とソロであることを考え、残念ながら退却です。
(ダート 往復22km) 地図上の林道川津・今西線分岐手前、鉾尖岳ぐらいまでは進んだかな?

護摩壇スカイタワーまで戻り、この先を竜神方面へはまだ走ったことがないので、過っての有料道路のワインディングを楽しみ・・・・たいと思いましたが、全く眺望が開けずクネクネするのみでした。

今回の目的の一つは、竜神温泉または川湯辺りで温泉に浸かって帰ろうというものでしたが、結構時間に追われています。
a0143839_12541027.jpg


一部林道を経由して川湯方面へと急ぎます。
過って通いなれたショートカットルート、記憶を呼び起こしながら左折右折を繰り返し、結構よく覚えていました。
全面通行止めも標識のみでしたので通過、ドンピシャと坂泰隧道を越えました。
a0143839_12574252.jpg


つづく坂泰林道も全面通行止めの看板がありましたが、駄目なら戻るつもりで進入します。
路面は全く問題なく通過できた坂泰林道でしたが、林道脇に現れる猿の群れにはチョッとビビりました。
(ダート10km)

a0143839_1301816.jpg


311号線を東へと進み、『道の駅 中辺路』

a0143839_1345089.jpg


311号を尚も延々と進みやっと川湯まで来ました。

十津川の河原へ下りて、この方面ならではの一枚。

a0143839_13203163.jpg


サッと温泉に浸かりもう1本林道経由で帰路につく算段をし、まずは給油とGSを探しますが街中どこを探してもGSがありません、十津川沿いに少し国道を走れば有るだろうと南下しますが全くありません。
15kmも下ってやっと給油できました。
そして15kmを戻ってやっと振りだしです。
時刻も16:00、次の大塔林道も何があるかも判りませんから、明るい内に抜けたいです。
温泉に浸かる気分は失せ、むしろ久々の大塔林道の期待のほうが大きくなりました。

大塔林道1
a0143839_13215566.jpg


大塔林道2 この林道には多い素掘りの隧道。
a0143839_13222751.jpg


大塔林道
a0143839_13232461.jpg


大塔林道4
a0143839_13231949.jpg

大塔林道(ダート 10km)

明るい内に大塔林道を越せました。

もう、いつ日が暮れてもOKです。
そう言えば、昼飯も食べていないな!
リュックに入れたローソンのあんドーナツをつまみながら、国道脇に座り込んで帰路の思案をします。

今日一日の余韻に浸り、日暮れを楽しむかのように帰路につきます。
世間は仕事帰りの通勤ラッシュに巻き込まれましたが、何せこちらは遊びの余韻ですからイライラもせず流れに身を任せる内に阪奈道『田辺ic』に着き、往路と同じルートで帰宅しました。

ダート率は僅かですが、久しぶりの和歌山、予期せぬ平日のご褒美、記憶を呼び起こしてのパズルなルートファインディング、う~ん!楽しかった!!

本日の走行距離 : 約660km
ダート走行 : 42km
[PR]

by bmw-nl-60 | 2012-07-01 14:20 | ツーリング | Comments(4)

Commented by たけちゃん at 2012-07-01 22:12 x
和歌山方面の林道行かれたんですね!
僕も昔よく行きました。特に素堀トンネルが迫力の大塔林道が好きでした。
懐かしいなぁ~
来週の氷ノ山行き(二足走行ですが、笑)の時、又お話し聞かせて下さいね~
Commented by at 2012-07-01 22:15 x
護摩壇、11キロ地点まで進めましたか~
昨年行った時は心細くて途中で引き返しました。
8年前のツーリングでは反対側から入って全線走破したのですが。
あそこの谷の深さはスゴイ!の一言ですね。

今度みんなで行きましょう!
Commented by 24G at 2012-07-03 00:28 x
たけちゃん
大塔林道の素掘りのトンネル。
くぐる度に味わう秘境感覚が魅力でしょうか。
今回は猪笹林道~川津・今西へ抜けれなかったのが残念です。
690での旅はこれでこその趣きがあるのですが、越せなかった事実が悔しくて、つい225だったら・・・・と思ってしまいますね。
仲間と同行した時の楽しみとしておきます。
Commented by 24G at 2012-07-03 00:37 x
航さん
8年前・・関東から遠征で完走されていたのですね。

このルートの奈落のすごさは絶品・・?でしょ。
ルートの長さとこのアドベンチャーな雰囲気が関西オフロードの一押し林道です。
いつか一緒に、ビッグで助け合いながら完走したいですね。