2011.9.24/25 初秋のお山。連チャンそのⅠ

本来ならこの連休はいつもの仲間で四国行きの予定でした。
23日は私の都合が、他のメンバーにもいろいろと都合のつかぬことが起きて今回は中止となってしまいました。

時間も体も空いた9月24日は柿色で暫らくご無沙汰の氷ノ山方面へ向かいます。
北側の瀞川山方面から大幹線林道に入り29号線まで林道沿いに南下する予定です。
今から走る山並みです。
a0143839_22322251.jpg

村岡で弁当を買い、瀞川の展望台(鉢巻展望台)でお昼にするつもりで登る途中でパンク(泣)!
修理に取り掛かった場所が坂道だったため、バイクから車輪を外す際には、通りかかったバイクの方に柿色を支えていただき助かりました。
a0143839_22324382.jpg

先日の台風の影響を懸念していましたが、やっぱり通行止めにはなっています。
先ほどのバイクの方の情報も聞いていたのでそのまま進みます。
a0143839_22193536.jpg

パンク修理で時間ロスしましたが鉢巻展望台まで登り、お弁当を食べました。
蘇武岳、妙見山の山並みが見えます。
あの山並みの長い林道も今は全線舗装化されて久しいです。
a0143839_22222726.jpg

この展望台に古くからある山小屋です。
地元の『自然と遊ぶ会』の方々が立てた小屋で、かれこれ25年近くなると記憶します。
バイク仲間でも、家族でも良く利用させていただきました。
小屋の中には利用者の書き込みノートが置いてあり、いつかこのノートが無くなったことがあり、『自然と遊ぶ会』の方々が困っておられたこともありました。
それからまた、沢山の利用者と長い年月の歴史が刻まれたことでしょうね。
a0143839_2228210.jpg

夏草が繁茂していますが、最近はあまり利用されていないのかと少し気にはなります。
でも、一時は窓も壊れ、このまま朽ちていくのかな・・・と寂しくみていた時期もありましたが、窓枠がアルミサッシに変わっています。
少し安心しました。
この林道の最大の魅力!
名所とも言える瀞川山のストレート、途中に起伏があり、この景色の終点からもう一度同じ景色のストレートがあります。
a0143839_22384973.jpg

鉢北のゲレンデを遠望します。
a0143839_22401294.jpg

通行止めの現場と思われる箇所も気付かないままに鉢高原へと到達、民宿街から氷ノ山方面へと登り返します。
ここにも『道路損壊全面通行止め』とありましたが、先ほどまでのこともありそのまま進みます。
途中、縦横に走る流水溝や倒木があり、流石に車は無理でもバイクならルートを選べば進めました。
大段ヶ平(おおだんがなる)まで上がってきました。
ここからなら歩いても氷ノ山頂上は近いです。
a0143839_23445746.jpg

横行渓谷へのジャンクションを過ぎても通行止めの看板はありません。
もうこれで坂の谷から29号線へは問題なく下りれると思いましたが、ここから先の方が良く荒れていました。
倒木や土石流の山など
a0143839_2325795.jpg

路面の土砂は流され、石ころ剥きだしの路面です。
a0143839_237119.jpg

坂の谷、やまめ茶屋まで下りてきました。
a0143839_23161489.jpg

こちらからは通行止めになっていたのですね。
丁度、4、5台でのツーリングの方が居られ、通行止めで思案されていたところでした。
その日は小代高原に宿を予約されているとか、私が林道伝いに9号線村岡から来たことを伝えると、喜んで林道を進まれました。
他にも女性の方2名が居られ、勧められてスープを頂きました。
山葡萄を少し頂きましたが、子供の頃を思い出す懐かしい味でした。
スープを頂くあいだにいろいろな話しをさせて頂きました。
お礼と別れの挨拶を交わし、29号線を南下し、程なくして左折し道谷・志倉林道を経由します。
a0143839_23224450.jpg

いつもながらの荒れようで特に台風の影響は見られませんでした。


三方の街からは〇住〇林道を登ります。
a0143839_2331592.jpg

林道上部の終点の橋。
a0143839_233129100.jpg

草木からは舗装林道でもうふた山を駆け上がり砥の峯高原へ。
へ~ぇ、『ノルウェイの森』って・・・・・・・
a0143839_23363722.jpg

いつもなら最短コースの長谷へと下りますが、今日は久しぶりに峯山林道を走って帰ろう。
とは言え日没と競争になります。
夕景の写真を撮ろうとバイクのエンジンを止めると近くでケ~ンケ~ンと鹿の鳴き声が聞こえます。
a0143839_23412761.jpg

舗装化が進み、最近はこの林道を走ることも無くなったが、昔はいつも夕闇のこの林道を走って帰っていたのを思い出す。
とっぷりと陽も落ちて坂の辻峠の西側やや下で林道は終点となりました。
a0143839_23533776.jpg


本日の走行:336km
[PR]

by bmw-nl-60 | 2011-09-25 23:53 | ツーリング | Comments(2)

Commented by @じ〜じ at 2011-09-26 23:46 x
暗くなるまで結構走りましたね。
最後から二つ目の画像秋の気配を感じます。ところでNEWヘルメットですか?
Commented by 24G at 2011-09-27 00:58 x
@じ~じさん
はい、日没と競争とは書きましたが、久しぶりに暗くなるまでお山に居たい心境でしたね。
そのほうが、思いっきり遊んだ気持ちがしますよ!

いえいえ、2年前?JNCCで淡路パンゲアのレース用に買ったもので、シールドタイプが便利すぎてゴーグルタイプのヘルメットは飾ったままになっていたものです。
汗もかかず、雨でも無いときはこれもレーシーな気分にさせてくれて良いですね。